桃花台ニュータウンの人口が2万6千人台に突入

小牧市の公式サイトで公開されているデータで調べたのですが、桃花台ニュータウン(篠岡・城山・古雅・光ヶ丘・桃ヶ丘の5地区)の人口が、3月1日時点で、"2万7千人"を下回りました。

人口世帯表(平成20年3月1日現在)(小牧市役所)

具体的な数字で言うと、総人口が"26,984人"、総世帯数は"9,010世帯"でした。

またWikipediaの桃花台ニュータウンの「人口」の欄を参照すると、最も人口が多かったと思われる2005年。その1月1日時点が"28,041人"だったので、約3年間で"1000人以上"の人が街を出ていった事になります。

ちなみに単純に計算すると、このペースで人口減少が進むと6年後の2014年には"2万5千人"を下回り、21年後の2029年には"2万人"を下回る計算になります。

なお以下のグラフは、先日クイズの解答で用いたものです。

桃花台ニュータウンの人口と世帯数の推移_1980-2008
桃花台ニュータウンの人口と世帯数の推移_1980-2008 posted by (C)kyu3

人口統計(Yahoo! カテゴリ)
「人口」で検索(Yahoo! Japan)
「人口」で検索(Google)

桃花台新聞・桃花台便利リンク集の画像:その他(フォト蔵)

市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
[PR]

by kyu3_2 | 2008-03-19 20:18 | ニュース | Comments(0)

<< はるかぜコンサート - その2... 新たな入居企業決定(小牧東部工... >>