人気ブログランキング |

「ファミリー・サポート・センター」の会員募集(小牧市)

ファミリー・サポート・センター」とは、地域内において、子育ての援助を受けたい人(「依頼会員」)と援助をしたい人(「援助会員」)とを結ぶ目的で作られた、子育ての会員制 相互援助促進機関です。このような取り組みは、全国で行なわれています。

「ファミリーサポートセンター」と検索(Yahoo! Japan)

具体的に、小牧市で行なわれる「ファミリー・サポート・センター」の会員についてですが、「広報こまき 10月1日号」の「募集広告」には、次のように書かれています。
・依頼会員(援助を受けたい人)・・・0歳から小学校6年生(障害を持ったお子さんは、18歳未満)の子供を持つ、市内在住・在勤・在学の方。

・援助会員(援助をしたい人)・・・市内在住で、子供を預かれる方。

・両方会員・・・「依頼会員」と「援助会員」の、両方を希望される方。
いずれの会員になる場合も、事前に講習を受けなければなりません。講習会の日程は、下記のとおりです。(※場所は、どちらも「中部公民館」です。)
<依頼会員の場合>
日程:10月26日(水)
時間:午前 9時30分 から 午前10時30分

<援助会員と両方会員の場合>
日程:10月26日(水)
時間:午前 9時30分 から 午後12時

内容:「制度の説明」、「子供の心理」、「子供の体と病気」、「応急手当」等
また「依頼会員」は、「援助会員」に対して、センターが定めた一定額の報酬を、支払わなければなりません。

定員は、30名です。

「ファミリー・サポート・センター」への申し込み・問合せ先は、「ファミリー・サポート・センター」(中部公民館 内 電話番号:74-4755)です。

子育て、保育園(桃花台 便利リンク集)
レジャー施設(桃花台 便利リンク集)

追記(10月5日)
goo ブログで、「ファミリーサポートセンター」と検索したところ、かなりの数の記事がヒットしました。「ファミリーサポートセンター」に関する、色々な意見や話題が書かれていました。興味のある方は、見てみて下さい。

「ファミリーサポートセンター」と検索(goo ブログ)

ところで、気になることが一つ。この記事を書いていて思ったのですが、「ファミリー・サポート・センター」という名前は、どうもピンときません。「子供を預けられる」、または「預かる」という内容と、一致しないような気がします。もう少し別の名前の方が、良いように思います。

またその「仕組み」というか、「制度」の名前に、「センター」が付くのも、違和感を憶えます。中部公民館にある事務所の名前も、「ファミリー・サポート・センター」。仕組みの名前も、「・・・センター」では、憶えづらいし、使いづらいと思います。どうせなら、「ファミリー・サポート・センター」事務局とすれば良いのになー。

追記(10月13日)
最近になって、「ファミリーサポートセンター」の公式サイトに、新しい内容が追加されました。(多分、以前は無かったと思うんですが、・・・。)

実際利用する時の手順や、料金等の詳細
利用状況(H16年4月 から H17年2月)

by kyu3_2 | 2005-10-04 17:30 | ニュース | Comments(4)

Commented by polon at 2005-10-06 00:13 x
こんにちは、TBありがとうございました。ファミサポにはいろんな意見がありますね。意見交換できたら素敵です。また遊びに来させていただきます。
Commented by kyu3_2 at 2005-10-06 03:35
polon さん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。

>また遊びに来させていただきます。

そう言ってもらうと、うれしいです。是非、また来て下さい。
Commented by ケロ at 2005-10-06 21:17 x
トラバ返しさせていただきました!
私の記事は、ポスターのコトしか書いてなかったのに…トラバ、ありがとうございました☆
Commented by kyu3_2 at 2005-10-06 22:46
ケロさん、こんにちは。コメント&トラックバック、ありがとうございます。

実は私は、子供の頃、「スナフキン」がとても好きでした。理由は解かりませんが、クールな喋り方と風貌に、憧れていたのかもしれません。

<< 閉庫時間変更(ラピオ地下駐車場) 本田雅人コンサート(味岡市民セ... >>