<   2006年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

廃食用油で動くゴミ収集車が来訪(光ヶ丘小学校)

中日新聞」の記事を読んで知ったのですが、9月27日(水)、「光ヶ丘小学校」に、廃食用油を燃料にして動かしている小牧市の「ゴミ収集車」が、訪ずれたそうです。
(※9月28日(木)朝刊 19面)

「廃食用油で車動くんだ」 小牧の光ケ丘小に収集車(中日新聞)

ちなみにこの日は、光ヶ丘小学校と地域の諸団体によって作らた「地球温暖化対策地域協議会」と言う組織が行なっている、「廃食用油回収事業」の回収日だったのだそうです。

「廃食用油」で検索(環境 goo)
「廃食用油」で検索(Yahoo! Japan)

地球温暖化(Wikipedia)
地球温暖化(Yahoo! カテゴリ)
地球温暖化(Yahoo! ニュース:サイエンストピックス)

「廃食用油」の回収事業、始まる(小牧市)(桃花台新聞)

幼稚園、学校(桃花台 便利リンク集)
各種団体(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ 光ヶ丘小学校 関連の記事(桃花台新聞)]
地域と協力して、地球温暖化対策(光ヶ丘小学校)
菜種の収穫(鷹ヶ池フィッシング場)
あるけあるけ大会(光ヶ丘小学校、市民四季の森、他)
小中学校の合同音楽会(小牧市民会館)
[ 地球温暖化対策 関連の記事(桃花台新聞)]
地域と協力して、地球温暖化対策(光ヶ丘小学校)
6月18日(日)、夜間照明を消灯(小牧山)
環境に配慮した車を、公用車に導入(小牧市)
市民環境講座(小牧市公民館、兒(ちご)の森、他)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-30 12:29 | ニュース | Comments(0)

最終営業日にヘッドマークを付けた車両が運行(桃花台線)

小牧市に関する様々な情報を日々更新しているブログ、「こまき耳より情報」。このブログの記事を読んで知ったのですが、「桃花台線(ピーチライナー)」の最終営業日である9月30日(土)に、「ヘッドマーク」を付けた車両が運行されるそうです。

ピーチライナー(桃花台線)最後の日(こまき耳より情報)
「ありがとう列車」の運行について(桃花台新交通)

ちなみに「ヘッドマーク」とは、
列車の先頭部に掲げる飾り看板。その列車の愛称名にちなんだデザインなどが使われる。特急列車(新幹線を除く)やイベント列車に取り付けたり、専用窓に掲示する。(Yahoo! 辞書:大辞泉)
なお、全ての車両に「ヘッドマーク」が装着されているのではなく、一部の車両のみのようです。「どの列車に装着されているか」については、こちらのページをご覧下さい。

「ヘッドマーク」で検索(Yahoo! 辞書:大辞泉)
ヘッドマークって?(ふれあい列車すわ)
方向幕:ヘッドマーク(Wikipedia)

「ヘッドマーク」で検索(Yahoo! Japan)
「ヘッドマーク」で検索(Google イメージ検索)

最終営業日限定の1日乗車券発売(桃花台線)(桃花台新聞)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
お薦め地域サイト(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)

追記(2008年11月23日)
"りんてつ"さんのフォト蔵のアルバムに、ヘッドマークを付けた桃花台線の車両を撮影した写真が、アップロードされていました。

100_4
100_4 posted by (C)りんてつ

他にもヘッドマークを付けた桃花台線の写真など、多数の桃花台線の写真が"りんてつ"さんのアルバムに公開されています。興味のある方は、見てみて下さい。

タグ:「桃花台線」(フォト蔵:りんてつさんのアルバム)

りんてつのパノラマブログ ・・・"りんてつ"さんのブログ。東海3県の鉄道・バスの情報が豊富。
[ 桃花台線関連の記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その5
桃花台線に関する新聞記事 - その4
最終営業日限定の1日乗車券発売(桃花台線)

上記以外にも、「桃花台線」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-30 10:43 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(5)

桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その5

「中日新聞」の「インターネット版」の記事を読んで知ったのですが、「桃花台線(ピーチライナー)」の廃止後の設備の再利用について、「高架橋を、自転車や徒歩で通れる歩道にしたらどうか?」と言う意見が、沿線住民から出ているようです。

車両20両が行き場失う 愛知・小牧の桃花台線、あす廃止(中日新聞)

私は、この案に反対です。理由は、「大勢の利用者がいる」とは思えないからです。
また現状のままでは、自転車や徒歩で通れるようには、まったくなっていません。その為改修するのに、巨額の費用が必要だからです。「巨額の費用を投じて、結局ほとんど使われなかった」では話になりません。それでは、まさに桃花台線が犯した失敗を、繰り返す事になります。結果、数年後に撤去となれば、今の撤去費用に改修費用を上乗せするだけです。

桃花台線の高架橋沿いの歩道を歩く人、自転車で通る人は、とても少ないです。特に「桃花台ニュータウン」内の区間に関して言えば、その傾向はさらに強まります。朝・夕の通勤・通学の時間帯でさえ、旧「桃花台東駅」から旧「桃花台西駅」までの沿線の歩道を通る人は、ほとんどいません。
となれば、高架橋を改修しても、普段の通勤・通学などで移動する人の利用は、ほとんど望めないでしょう。

また観光用として考えたとしても、おそらく大勢の利用者は期待できないでしょう。最初は「物珍しさ」で、利用する人もあるかと思います。しかし数ヶ月後、数年後、その歩道に大勢の人が歩いているとは、とても思えません。

また見ればすぐに判かると思いますが、高架橋は、とても人が通れるような状態ではありません。その為高架橋を人が通れるように改修するには、巨額の費用がかかります。おそらく数10億円かかることでしょう。そのうえ維持費用も、巨額なものになるでしょう。
(高架橋の上の軌道部分を撮影した写真は、こちらの記事に掲載されています。)

そのうえ高架橋は、現在すでに「耐震性」に問題があります。「桃花台線あり方検討会」が去年(2005年)の3月に出した「提言(※PDF形式)」には、次のような記載があります。
橋脚・桁などのインフラ施設については、厳しい経営状況の中、必要最低限の修繕により対応しているが、将来、耐震補強や、剥落防止・塗装などの早急な措置を必要とする箇所があるなど、今後、大規模な補強、修繕が必要となってくると考えられる。
その為、単に維持して行くだけでも、巨額の耐震補強が必要になります。その額は、愛知県の試算によると、約28億円です。

高架橋や駅の設備を全て撤去した場合の費用は、愛知県の試算によると、約100億円かかるそうです。
この額を聞いて、よく「100億円かかるのなら、撤去しない方が安いのでは」と考える人がいますが、私は「必ずしもそうは言えない」と思います。と言うのは、高架橋を歩道に変えて残して行くには、「改修費用」がおそらく数十億円かかると思われます。それに加えて「耐震補強費用(約28億円)」、と「維持して行く年数分の維持費用」がかかる事になります。なので結果的に見て、数十年先では撤去した方が安く済む可能性も、十分考えられると思われるからです。

高架橋の撤去には、相当の苦労もあるでしょう。さらに撤去後に再活用できる土地は、極僅かに限られています。
しかしまったく住民が使えないような物に変える為に多額の投資をするよりは、極僅かな土地でも再活用できれば、それにより住みやすい街作りが行なえるのではないかと思います。また収益で、撤去費用を少しでも減らす事もできると思います。

高架橋は、ただ残すだけで、維持費用や耐震補強費用は莫大な額になります。なので私は、「できるだけ早く撤去すべきだ」と思います。

あと記事には、「バスなど公共交通の専用道として利用する」と言う案が出ている事も、書かれています。しかしこの案は、すでに去年(2005年)の段階で、「桃花台線あり方検討会」で検討され、「現行のシステムのまま桃花台線を運行し続けるようりも、はるかに巨額の費用がかかる」事から、否決されています。(その点については、以前記事にしています。そちらの方をご覧下さい。)そしてバスだけでなく、他の交通機関も、高架橋の上を走らせる案は、否決されています。簡単な言葉に言い換えると、「高架橋の上に乗り物を走らせる事が、否決されているのです。
この決断は、とても現実的で素晴らしかったと思います。

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ 桃花台線廃止後の提案についての記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?- その2
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その3
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その4
桃花台線廃止後の提案:高架橋は、できるだけ早く、撤去すべきだ!
桃花台線廃止後の提案:本社跡地を、駐車場に
桃花台線廃止後の提案:桃花台東駅・桃花台センター駅間に歩道を作る
桃花台線廃止後の提案:桃花台センター駅・西駅間の軌道の一部を歩道にする

桃花台線廃止後の提案:桃花台・小牧間に巡回バス
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて - その2
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて - その3
桃花台線の「代替バス」に対する提案を紹介
[ 上記以外の「桃花台線」に関する記事(桃花台新聞)]
桃花台線に関する新聞記事 - その4
最終営業日限定の1日乗車券発売(桃花台線)
桃花台線のDVDを作成(小牧市AV技術者の会)

上記以外にも、「桃花台線」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-30 10:00 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(0)

定期券の販売場所と補助金の申請方法(ピーチバス、桃花台バス)

ピーチバス桃花台バスで共通利用できる定期券(愛称「モモパ(※PDF形式)」)の販売についてと、ピーチバスに関する補助金の詳細が記されたファイルが、「小牧市役所」の公式サイトに掲載されていました。

ピーチバス定期券購入の補助に関するお知らせ(※PDF形式)(小牧市役所 企画課)

なお、補助金の詳細に関しては、「広報こまき 9月15日号」にも掲載されています。

これらの情報によると、定期券を購入する際、いくつかの注意点があるそうです。
1. 定期券は、販売店で代金を支払って、後日(※3日程度かかる)受け取る仕組みになっている。

2. 定期券は、月単位(1日~月末)となっている。

3. 定期券を受け取るのに「3日程度かかる」ため、月始め(1日)に入手するには、前月末日から3日前くらいに代金を販売店で支払う必要がある。

4. 市の購入補助を申請する場合、定期券を購入する前に、申請を行なう必要がある。
(※申請後にもらえる『補助証明書』を提示して、購入する。)
また、販売に関しては、下記の8店舗で行なわれるそうです。
サークルK 小牧大草店
サークルK 小牧池之内店
サークルK 小牧野口店
サンクス 桃花台店
ファミリーマート 桃花台店
ローソン 小牧原駅前店
ローソン 小牧中央1丁目店
名鉄観光 桃花台支店(『アピタ 桃花台店』内)
次に、補助金の申請について。
対象:
市内在住でピーチバス定期券を購入しようとする学生

期間:
2006年10月1日 から 2009年3月末 まで

注意事項:
※補助を受けた定期券が利用できるのは、申請者本人のみ。
※補助を受けた定期券が利用できる区間は、桃花台ニュータウン - 小牧市役所間のみ。
※申請は、利用者本人が行なう必要がある。

補助額:
例. 300円区間
1ヶ月分 →   3500円
3ヶ月分 →   8520円
6ヶ月分 →  17500円

申請時に必要な物:
・通学証明書と学生証(または、『通学定期券発行控欄』のある学生証)

申請方法:
1. 申請用紙に、必要事項を記入。
    ↓
2. 申請用紙を、学証明書と学生証(または、『通学定期券発行控欄』のある学生証)とともに、提示する。
    ↓
3. 補助証明書の発行を受ける。
(※この証明書を、定期券購入時に提示する。)

申請受付け場所:
小牧市役所 企画課
東部市民センター
小牧都市センター(『小牧駅』前)
なお、この件に関する問い合わせ先は、小牧市役所 企画課(電話番号:76-1105)です。

ピーチバス(Wikipedia)
桃花台バス(Wikipedia)
モモパ(Wikipedia)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
ショッピングセンター、コンビニ(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
[ ピーチバス 関連の記事(桃花台新聞)]
ピーチバス試乗レポート
ピーチバスの車庫(小牧市池之内)
ピーチバス、運行開始
代替バスに関する新聞記事 - その3(桃花台線)
[ コンビニ 関連の記事(桃花台新聞)]
車が、コンビニ店内に突っ込む - その2(春日井市坂下町)
またひとつ、コンビニがオープン - その2(春日井市桃山町)
コンビニで、窃盗事件(小牧市野口)
映画「あらしのよるに」の着ぐるみ来訪(ファミリーマート桃花台店)
[ 小牧市の助成制度関連の記事(桃花台新聞)]
小牧市から助成金が受けられる宿泊施設(北海道八雲(やくも)町)
太陽光発電システムに補助金(小牧市)
家庭用生ゴミ処理機の購入に補助金(小牧市)
防災対策補助金制度(小牧市)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-27 00:20 | ニュース | Comments(2)

ピーチバスに乗ってきました!

先週、「ピーチバス」に乗ってきました。今回は、その体験レポートを書こうと思います。
ちなみに私が乗ったのは、木曜日の午後8時台の「『小牧駅』前 → 『桃花台ニュータウン』行き」のバスと、金曜日の午前7時台の「桃花台ニュータウン → 小牧駅前行き」のバスです。



まず最初は、木曜夜の桃花台方面行きのバスについて。私が乗ろうとしたバスは、ロータリーの待機場に停車していたので、時間通りに出発しました。
ちなみに、私が乗車したバスには、私を含めて4人乗車しました。



ロータリーを出て、バスは東へ。中華料理屋「横浜楼 小牧店」のある交差点で左折しました。



その後しばらく直進し、「155号線」を超えて、「こんな狭い交差点を、大型バスで曲るの?」と思うような交差点で、また左折。



しばらく進むと、「桃花台線(ピーチライナー)」の高架下に出ます。ここで、右折。



結局ぐるっと遠回りするルートで、「小牧原駅」前の最初のバス停へ。

正直、ここまでのルートは、桃花台まで乗車する人には、ちょっとうんざりすると思います。遠回りをしているし、信号機で頻繁に止まったりして、あまりスピードが出ないので。

小牧原駅北 交差点」で右折。北側の155線に出ます。この後は、桃花台ニュータウンに到着するまで、桃花台線の路線に沿って進みます。

ここからは、非常に順調でした。桃花台ニュータウンに入るまで、途中3つのバス停があるのですが、いずれも誰も乗り降りしませんでした。
(おそらくこのバス停は、普段もほとんど乗り降りする人はいないと思います。)
また、車の数は結構たくさん走っていたのですが、ほとんどが直進でした。その為、交差点で曲る車によって停車・減速する事も、まったくありませんでした。加えて、信号機にもほとんど引っかからず・・・なので、すごく快適でした。



東田中停留所

三菱重工名誘停留所(※桃花台方面行き)



上末停留所

自宅の近くにあるバス停に到着。
小牧駅前からこのバス停に到着するまでにかかった時間は、21分でした。「桃花台センター駅」から自宅まで歩く時間を考えると、時間的には、差がほとんど無いと思いました。
それと、桃花台の歩道は整備の仕方が非常に悪く、遠回りさせられたり、通りにくくする為にわざと狭くなっていたりしています。街燈も少なく、1人で歩くのは少し不安です。そんな歩道を歩かなくて済んだのは、私にとってすごくプラスでした。なので、「なんだかワープしてきたみたいだ」とも思いました。

また別の良い点もありました。桃花台線を利用した場合だと、駅の急な階段を、上り下りしなければなりません。しかしピーチバスだと、その苦労はまったくありません。その点は、自分が想像していた以上に良い点だと感じました。すごく楽でした。

次に、金曜朝の小牧駅方面のバスについて。自宅近くのバス停から乗車。バスは、時間通りに到着しました。桃花台ニュータウン内で乗車したのは、私を含めて11人でした。



三菱重工名誘停留所(※小牧駅方面行き)で停車。そこで、2人降りました。おそらくこの2人は、「三菱重工名誘」か、このバス停の近辺で働いているのだと思うのですが、・・・彼らにしてみれば、逆に「桃花台線を利用するよりも楽になったのではないか」と思いました。彼らが桃花台線を利用するとしたら、おそらく「上末駅」か「東田中駅」になると思います。そうなると、どちらもこのバス停からは離れているので。

東田中駅前の停留所を通り過ぎ、小牧原駅前の停留所で停車。そこで、また2人の乗客が降りました。
この2人は、「名鉄小牧線」の改札口へ、まっすぐ向かって行きました。

ここから小牧駅前までは、また遠回りをします。



南側の155号線に突き当たると、そこを左折。



しばらく直進し、「餃子の王将」がある「二重掘西 交差点」で右折。



またしばらく直進して、「横浜楼 小牧店」のある交差点で右折。そしてまたしばらく直進して、小牧駅前のロータリーに到着します。

桃花台から小牧駅前までかかった時間は、27分でした。
乗客の乗り降りに時間を多少取られたのと、夜と違って多少渋滞していたので。しかし桃花台センター駅までの移動と、駅の階段の上り下りを考えると、「桃花台線と比べて、5分程度遅くなったなぁ・・・」と言った感じでした。

最後に、書き残した事を書こうと思います。

小牧原駅前停留所から小牧駅前停留所までのルートは、「ちょっと問題があるのでは」と思いました。

ただ、朝の小牧駅行きのバス、小牧原駅前停留所で降りた2人の乗客を見て思ったのですが、名鉄小牧線を利用する人にとっては、「小牧駅まで行くよりも、早く電車に乗れるので、良いのではないか」とも思いました。「もし小牧原駅前で降りるのであれば、桃花台線で小牧駅に行くのとあまり変わらない時間で、名鉄小牧線に乗れる」とも思います。

あと、名鉄小牧線に小牧原駅前で乗車する人を除くと、おそらく小牧原駅と東田中駅前のバス停で乗り降りする人は、ほとんどいないと思います。近くに大きな工場や学校などはなく、現在桃花台線でも、ほとんど利用者がいないからです。

そこで私が思いついた案は、「朝の小牧駅行きは、小牧原経由。それ以外は、『桃花台線(※高速バス)』と同じルートを走る。」と言うルートです。
(『桃花台線(※高速バス)』のルートとは、『東田中 交差点』を左折し、『カインズホーム 小牧店』の前を通り、『二重掘南 交差点』を右折し、小牧駅へ)

また平日昼間の時間帯に、カインズホームや「ジャスコ 小牧店」への買い物に利用する事もできると思います。

桃バス乗ってみた(TFT Blog Side)
あおい交通「ピーチバス」(r-bear's雑記帳)
 └ ピーチバスの試乗レポートを書いたブログの記事。

「ピーチバス」運行開始 愛知・小牧の桃花台線(中日新聞) 
 └ 記者が書いたピーチバスの試乗レポートが掲載されている、「中日新聞」の記事。

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
企業(工場)(桃花台 便利リンク集)
レンタル(桃花台 便利リンク集)

追記(10月5日)
ピーチバスの試乗レポートを書いているブログの記事を、また見つけました。

桃バス通学開始(TFT Blog Side)
ピーチバス(daily happenings)

あと、ピーチバスに関する記事が中日新聞の紙面に掲載されていたのですが、その記事によると、「小牧原駅 - 小牧駅」間のルートが一部変更されたそうです。
(※9月30日(土)朝刊 20面)

追記(11月23日)
篠岡小学校」の生徒たちが、ピーチバスを試乗したそうです。その時の様子が、公式サイトの記事になっていました。

ピーチバスに乗ったよ!(篠岡小学校)
[ ピーチバス 関連の記事(桃花台新聞)]
ピーチバスの車庫(小牧市池之内)
ピーチバス、運行開始
代替バスに関する新聞記事 - その3(桃花台線)
中部運輸局が「桃花台線の廃止」と「代替バスの運行」を許可
[ お店や施設などの「体験レポート」関連の記事(桃花台新聞)]
トレーニングジム体験レポート(コパンスポーツクラブ桃花台)
「中華定食下末食堂」がオープン(下末交差点)
高根にある喫茶店、「Camp DENALI 」に行って来ました(小牧市高根)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-25 20:56 | 街角情報 | Comments(0)

一時休館(東部市民センター図書室)

9月30日(土)まで、「東部市民センター」の地下にある「図書室」が、休館するそうです。入り口のガラス扉に、貼り紙がしてありました。



ちなみに、理由は、「特別整理期間」の為なのだそうです。

小牧市立図書館

図書館(Wikipedia)
図書館(Yahoo! カテゴリ)

市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
[ 東部市民センター 関連の記事(桃花台新聞)]
出演者&スタッフ&出演団体の募集(小牧市民舞台芸術祭)
家庭で行なう「老人介護」や「看護」の為の講座(東部市民センター)
小牧タンザニア親善コンサート(東部市民センター)
転倒予防教室 - その4(東部市民センター)
[ 東部市民センターの周辺に関する記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:桃花台センター駅・西駅間の軌道に歩道を作る
施設の見学会(桃花台線)
夏休み期間中に行なわれる、子供を対象としたイベント(篠岡児童館、他小牧市内の児童館)
環境学習の発表会(篠岡小学校、桃ヶ丘小学校)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-24 03:08 | 街角情報 | Comments(0)

フリーマーケット - その6(THE MALL 春日井)

尾張地方の無料情報誌「ポトス」を読んで知ったのですが、10月14日(土)・15日(日)の2日間、「THE MALL(ザ・モール)春日井」の駐車場で、「フリーマーケット」が行なわれるそうです。


時間:午前10時 から 午後 3時

※雨天中止
フリーマーケット以外に、多数の屋台も来るそうです。

ちなみに、この件に関する問い合わせ先は、ポトス 春日井編集室(電話番号:35-6077)です。

フリーマーケット(Yahoo! カテゴリ)
フリーマーケット 開催情報:愛知県(Yahoo! オークション)
「フリーマーケット」で検索(Yahoo! 辞書:プログレッシブ英和中辞典)
「flea」で検索(Yahoo! 辞書:新グローバル英和辞典)
フリマ@愛知(リサイクル生活ガイド)
 └ 愛知県内で行なわれる「フリーマーケット」の情報が、豊富なサイト

商業施設、コンビニ(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ フリーマーケット 関連の記事(桃花台新聞)]
桃花台まつり(桃花台中央公園)
フリーマーケット、出店者募集 - その5(ユーストア中切店)
こまき産業フェスタ(パークアリーナ小牧)
フリーマーケット - その5(中日新聞桃花台東部専売店)
[ THE MALL 春日井 関連の記事(桃花台新聞)]
フリーマーケット、出店者募集 - その4(THE MALL 春日井)
古本の即売会(THE MALL 春日井)
ゴスペルライブ(THE MALL 春日井)
「くりの木ランチ」の2号店が、オープン(THE MALL 春日井)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-23 02:37 | イベント情報 | Comments(0)

来年秋に閉店!?(イトーヨーカドー小牧店)

中日新聞」の記事を読んで知ったのですが、来年(2007年)の秋に、「イトーヨーカドー小牧店」が閉店するそうです。

ヨーカドー小牧店閉店 業績不振で来年秋(中日新聞)



周辺のお店との競争が大変で、少し苦戦している感はありましたが、お客は結構入っている印象だったので、閉店の決定は意外でした。

気に入っていたお店だけに、なくなるのは少し残念です。

セブン&アイ ホールディングス
 ・イトーヨーカドー

イトーヨーカ堂(Wikipedia)
イトーヨーカ堂(Yahoo! カテゴリ)

ショッピングセンター、コンビニ(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)

追記(9月23日)
この件に関する別の記事を、見つけました。

ヨーカドー小牧店閉店で新組織 ラピオ再生へ市が来月にも設置(中日新聞)

それによると、「小牧市」は、新たに「小牧駅前活性化推進室」と言う組織を立ち上げ、ラピオを含む「小牧駅」西側地区の活性化を図っていくそうです。

この記事を読んで思ったのですが、今更無理だとは思いますが、・・・

市の南庁舎に建設予定の新市庁舎の計画を一度取り止め、ラピオに市庁舎を移転させる事を検討しても良いんじゃないかと・・・思います。既存の建物を利用すれば、新しい建物を建てるよりは、費用が安く済むんじゃないかと思います。また駅西地区の活性化にも、つながると思いますし。
あと、現在の小牧市役所の場所は、交通の便が非常に悪いです。その問題も、解消できると思います。

ちなみにこの記事は、紙面の方にも掲載されています。
(※9月22日(金)朝刊 16面)

追記(9月30日)
この件に関する記事を、また見つけました。

小牧市長「来秋には新店を」 ヨーカドー閉店問題(中日新聞)

ちなみにこの記事は、紙面の方にも掲載されています。
(※9月229日(金)14面)
[ イトーヨーカドー小牧店 関連の記事(桃花台新聞)
無料の映画上映会 - その3(まなび創造館)
任天堂DSのダウンロードサービス(イトーヨーカドー小牧店)
イトーヨーカドー小牧店の巨大看板が、・・・!?(小牧市小牧3丁目)
「盗難事件」と、コンビニ店内に車が突っ込んだ「事故」(まなび創造館、小牧市下末)
[ この場所の周辺に関する記事(桃花台新聞)]
小牧七夕まつり(イトーヨーカドー小牧店周辺)
小牧平成夏まつり(小牧市民会館~メロディーパーク)
クリスマスイルミネーション(小牧駅周辺)
警察への「緊急通報ボタン」(小牧市中央)
無料の無線インターネット・アクセスポイント、設置(名鉄小牧ホテル)
2ヶ月間、「片側交互通行」に(新町3丁目東交差点~小牧3丁目交差点)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-21 18:40 | 店舗情報 | Comments(8)

桃花台線に関する新聞記事 - その4

桃花台線(ピーチライナー)」に関する記事が、「YOMIURI ONLINE」に掲載されていました。

桃花台線 課題残して迫る廃止(YOMIURI ONLINE)

それによると、桃花台線の利用者は、代替バス(ピーチバス)の運行が始まる9月19日以前の8月の段階で、「1日辺り 約500人(※延べ人数)」減少しているそうです。
(※コメント欄で指摘があったのですが、8月だと学生が夏休みです。その点を考慮すると、『移行して利用者が減っている』と言うのではなく、『単に夏休みだから学生の利用者が減っている』と考えた方が、自然だと思います。その為、上記の文章に<Strike>をいれました。)

また廃止後の高架橋などの利用について、「愛知県」は、企業などが行なっている「開発中の交通システムの実験線の誘致」を検討しているようです。

追記(9月22日)
記事の感想を書こうと思います。

私は、愛知県の「開発中の交通システムの実験線の誘致」に関しては、絶対反対です。なぜなら「桃花台ニュータウン」住民が必要としていない物に変更するなんて、もっての他だと思うからです。

桃花台ニュータウンのほとんどの住民は、桃花台線に乗ろうが乗らまいが、桃花台線の建設費用を負担させられています。その額、「115億円」。これは、桃花台線の全建設費用(313億円)の内の、約3分の1に当たります。
(個別の例で言うと、共産党小牧市部の試算によると、1戸建て住宅を購入した人で、約100万円の負担になります。)

しかもこの負担は、住民にはつい最近まで、知らされてきませんでした(これまで一度しか報道されていないので、今でもおそらく、ほとんどの住民は、知らないと思います。)。それどころか、この事実を愛知県は、ずっと否定し続けてきたのです。

実際どのように負担させられているかと言うと、愛知県がニュータウン事業の整備費用の一部を、桃花台線の整備費用に不正に流用し、・・・その結果、住宅の価格やアパートの家賃には、桃花台線の費用が一部含まれている事となります・・・負担させられているのです。
しかもその結果できた桃花台線は、住民の大半が利用しない乗り物です。
(普段桃花台線を利用している桃花台住民は、全体の約6%に過ぎません)

なので私は、愛知県の案には、絶対反対です!整備費用を不正に流用する形で住民からお金を奪っておきながら、そのお金を使って住民の大半が利用しない鉄道を建設し、なおかつ「廃止になったから」と言って、住民が必要としない「開発中の交通システムの実験線」に変えるなんて、言語道断だと思うからです。

あお交通
 ・ピーチバス

ピーチバス(Wikipedia)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
お薦め地域サイト(桃花台 便利リンク集)
[ 代替バス 関連の記事(桃花台新聞)]
ピーチバスの車庫(小牧市池之内)
ピーチバス、運行開始
代替バスに関する新聞記事 - その3(桃花台線)
中部運輸局が「桃花台線の廃止」と「代替バスの運行」を許可
[ 桃花台線廃止後の提案についての記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?- その2
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その3
桃花台線廃止後の提案:高架橋は、できるだけ早く、撤去すべきだ!
桃花台線廃止後の提案:本社跡地を、駐車場に
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その4
桃花台線廃止後の提案:桃花台東駅・桃花台センター駅間の軌道に歩道を作る
桃花台線廃止後の提案:桃花台センター駅・西駅間の軌道に歩道を作る

桃花台線廃止後の提案:桃花台・小牧間に巡回バス
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて - その2
桃花台線廃止後の提案:代替バスについて - その3
桃花台線の「代替バス」に対する提案を紹介
[ 桃花台線に関する「新聞記事」つながり(桃花台新聞)]
桃花台線に関する新聞記事
桃花台線に関する新聞記事 - その2
代替バスに関する新聞記事(桃花台線)
代替バスに関する新聞記事 - その2(桃花台線)
桃花台線に関する新聞記事 - その3
名大大学院助教授、「桃花台線」を語る
[ 上記以外の「桃花台線」に関する記事(桃花台新聞)]
最終営業日限定の1日乗車券発売(桃花台線)
桃花台線のDVDを作成(小牧市AV技術者の会)
郵便局が「記念台紙セット」を発売(桃花台線)

上記以外にも、「桃花台線」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-21 18:09 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(29)

ピーチバスの車庫(小牧市池之内)

ごまめのはぎしり」を書いているHN(ハンドルネーム)「standy」さんに聞いて知ったのですが、小牧市 池之内にある「日本コンクリート」の近くに、「ピーチバス」の車庫が設けられているそうです。

ピーチバス(ごまめのはぎしり)

先日、教えられた場所に行ってみました。



「バスの車庫」と言う事で、「とっても広い場所なのかなぁ・・・」と思っていたら、バスが「ギュウギュウ詰め」だったので、少し意外な感じがしました。 (^^)

ピーチバス(Wikipedia)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
企業(工場)(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ ピーチバス 関連の記事(桃花台新聞)]
ピーチバス、運行開始
代替バスに関する新聞記事 - その3(桃花台線)
中部運輸局が「桃花台線の廃止」と「代替バスの運行」を許可
代替バスの定期券とルートの詳細

[PR]

by kyu3_2 | 2006-09-20 18:49 | 街角情報 | Comments(0)