<   2006年 03月 ( 76 )   > この月の画像一覧

夕焼けと印象的な雲(小牧市光ヶ丘6丁目)

c0057662_1939112.jpgこの日の「夕焼け」は、とても綺麗でした。

この写真は、今まで撮影した写真の中で、一番気に入っている作品と同じ日に、撮影したものです。なので、撮影したのは、1ヶ月以上前になります。

それと、この日の撮影で印象的だったのは、「夕焼け」だけでなく、「」もそうでした。

ちなみに、撮影した場所は、「桃花台新交通の本社」と「高速道路」の間にある歩道からです。

(Yahoo! カテゴリ)
(Yahoo! きっず)

「夕焼け」で検索(goo ブログ)

地図(桃花台 便利リンク集)
[ 夕焼けの写真 関連の記事(桃花台新聞)]
夕焼けの写真 - その5(小牧市高根)
鮮やかな夕焼け(小牧市古雅1丁目)
シルエット(小牧市光ヶ丘6丁目)

上の写真以外にも、「夕焼け」や「朝焼け」の空の写真を、多数掲載しています。興味のある方は、「空の写真」のカテゴリを、ご覧下さい。
[ 撮影場所周辺の記事(桃花台新聞)]
シルエット(小牧市光ヶ丘6丁目)
狸(たぬき)と遭遇(小牧市光ヶ丘6丁目)
高速バス停留所の入り口に、屋根付き自転車置き場(小牧市光ヶ丘5・6丁目)
無意味な「囲い」を無くそう!!(小牧市城山2丁目)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-31 20:00 | 空の写真 | Comments(2)

CKD、小牧に新工場棟建設(小牧市応時)

小牧市 応時にある「CKD(シーケーディー)株式会社」は、「液晶」用のバックライト製造装置の受注が好調な為、小牧工場内に、新棟を建設するそうです。

CKD、液晶用バックライト製造装置を増産・本社工場内に新棟(NIKKEI NET)

液晶用バックライト製造装置の受注が好調のため、 新棟を建設いたします。(※PDF形式)(CKD)

「液晶」で検索(Yahoo! Japan)

CKDが、新製品を発表(小牧市応時)(桃花台新聞)
CKD、生産能力を大幅増強(小牧市応時)(桃花台新聞)

日本特殊陶業、小牧に新工場棟を建設(小牧市岩崎)(桃花台新聞)

企業(工場)(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ 桃花台近郊の企業 関連の記事(桃花台新聞)]
日本特殊陶業、小牧に新工場棟を建設(小牧市岩崎)
日本特殊陶業、工場の設備増強(小牧市岩崎)
ホウトク、決算発表(小牧市上末)
日本ガイシ、期間従業員を増員(小牧市二重掘)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-31 19:24 | ニュース | Comments(0)

喫茶コーナーの営業時間が変更(まほうのケーキ屋JIJI)

ピエスタにある「まほうのケーキ屋 JIJI(ジジ)」の「喫茶コーナー」の営業時間が、「午後6時 まで」に変更されるそうです。お店のガラスの壁に、告知の貼り紙がしてありました。

ちなみに変更されるのは、4月1日(土)からだそうです。



ケーキ(Wikipedia)
ケーキ(Yahoo! カテゴリ)

「ケーキ」で検索(Yahoo! ショッピング)
「ケーキ」で検索(楽天市場)

喫茶店、漫画喫茶、深夜営業の店(桃花台 便利リンク集)
お薦め地域サイト(桃花台 便利リンク集)

追記(11月30日)
このお店について書いているブログの記事を、見つけました。

魔法のケーキ屋 jiji(名も無い孤島)
美味発見!!!(疾風製作所☆)
日曜の夜(サボテンの日記)

追記(12月5日)
このお店について書いているブログの記事を、また見つけました。

庭師のフジさん & ケーキを食べる(小牧のフジさんの自由気ままに。)
[ このお店の周辺に関する記事(桃花台新聞)]
ピエスタの改善提案(小牧市城山1丁目)
桃花台の緑道は、最悪:「オブジェが、通行を困難にする」(小牧市光ヶ丘1丁目、城山1・4丁目)
鮮やかな夕焼け(小牧市古雅1丁目)
桃花台の歩道は最悪:過剰な植え込みを作り、わざと通り難くしている。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-31 18:08 | 店舗情報 | Comments(0)

日本特殊陶業、小牧に新工場棟を建設(小牧市岩崎)

小牧市岩崎にある日本特殊陶業の小牧工場内に、新しい工場棟が建設されるそうです。

日本特殊陶業 小牧に新工場(YOMIURI ONLINE)
29日特殊陶が上昇、新工場建設を前向き評価(ラジオNIKKEI)



ちなみに建設の目的は、「半導体部品のIC(集積回路)パッケージ増産のため」なんだそうです。

ICパッケージ/酸素センサ生産工場建設の件(※PDF形式)(日本特殊陶業)
半導体製品 一覧(日本特殊陶業)

また、「自動車用酸素センサー」を増産する為に、小牧工場に隣接する、グループ会社の工場を、増築するそうです。

自動車用センサ 一覧(日本特殊陶業)

半導体(e-Words)
集積回路(e-Words)

企業間取引 > 半導体(Yahoo! カテゴリ)
電子工学 > 半導体(Yahoo! カテゴリ)

日本特殊陶業、工場の設備増強(小牧市岩崎)(桃花台新聞)

企業(工場)(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ 桃花台近郊の企業 関連の記事(桃花台新聞)]
日本特殊陶業、工場の設備増強(小牧市岩崎)
ホウトク、決算発表(小牧市上末)
日本ガイシ、期間従業員を増員(小牧市二重掘)
水谷産業、多治見に新しい工場建設へ(春日井市神屋町)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-30 22:10 | ニュース | Comments(0)

1日のアクセス数、歴代1位を更新!(桃花台新聞)

昨日と一昨日、「桃花台線の廃止」のニュースが、新聞やテレビのニュース番組で、多数報じられました。その結果、昨日の1日のアクセス数が、過去最高を、更新しました!

ちなみに、アクセス数は、「398 件」。夕方に1回確認した時には、「400件達成かなぁ?」と思ったのですが・・・無理でした。(ちょっと、残念!)

また、一週間のアクセス数の平均ですが、「約 300件」。これも、過去最高です。

「1日のアクセス数」歴代1位を、記録!!(桃花台新聞)
[ アクセス数 関連の記事(桃花台新聞)]
総アクセス数、4万件、突破!!
1日のアクセス数、歴代2位を更新!
昨日のアクセス数、歴代2位を記録!
1日平均「約200件」に、アクセス数上昇

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-30 16:55 | 当ブログの告知と情報 | Comments(2)

2006年3月:季節外れの積雪

朝、窓の外を見て、ビックリ!!

昨日の天気予報で、「冬型の気圧配置が・・・」とか、「真冬なみの寒波が・・・」とか言っていたのですが、・・・さすがに「」が積もるとは、思いませんでした。
(昨日、雪が降ったことも、驚きでしたが、・・・。)

天気図 解説(Weather news)

ちなみに、この地方で、3月下旬に、3センチ以上の雪が積もったのは、「1926年」以来、「約 80年」ぶりだったそうです。

東海地方で寒の戻り サクラに雪(asahi.com)

「雪」で検索(Google ニュース)

天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
[ 雪 関連の記事(桃花台新聞)]
明日は、雪!?
12月23日(祝・金)の積雪量
季節外れの大雪 - その2
季節外れの大雪

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-30 16:33 | ニュース | Comments(0)

育児サークルの紹介(小牧市城山1丁目)

小牧市 城山1丁目にある「サンハイツ 中央台 集会所」を中心に活動している育児サークルが、自からの活動を、告知していました。そのサークルの名前は、「エンジェルかいじゅう(略して、『エンかい』)」です。
日程:毎月 第1・3 火曜日
時間:午前10時30分 から 午前11時30分
料金:100円(1回、1組)

※学校や幼稚園が、休みの時(春・夏・冬休み時)は、開催していないそうです。
ちなみに、この情報は、「ジャスコ 小牧店」1階のエスカレーター横にある掲示板に貼られていた、チラシを見て、書いています。
(※問い合わせ先が、携帯電話の番号だったので、掲載しませんでした。)

育児サークルの紹介(小牧市 子育て支援センター)

育児(Yahoo! カテゴリ)
育児 > サークル(Yahoo! カテゴリ)

子育て、保育園(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
ショッピングセンター、コンビニ(桃花台 便利リンク集)
[ 赤ちゃんとその親を対象とした「交流会」関連の記事(桃花台新聞)]
赤ちゃんとその親を対象とした、「交流会」 - その2(東部市民センター、味岡市民センター)
「新婦人の会」の子育て支援活動(篠岡会館、桃ヶ丘会館、他)
未就園児とその親を対象とした企画(旭ケ丘第二幼稚園)
赤ちゃんとその親を対象とした、「交流会」(味岡市民センター)
[ 育児 関連の記事(桃花台新聞)]
「ベビー用品」と「マタニティー用品」の特売(アピタ桃花台店)
赤ちゃんとその親を対象とした、「交流会」 - その2(東部市民センター、味岡市民センター)
講習会&説明会(ファミリーサポートセンター)
離乳食教室(保健センター)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-30 16:09 | サークル・同好会 | Comments(2)

狂犬病の予防注射(東部市民センター、他)

4月上旬 から 5月中旬にかけて、小牧市各地で、「狂犬病」の予防集合注射会が行なわれるそうです。

また、「小牧市役所」に「」を登録している、飼い主には、3月中旬 頃に、この「予防集合注射会」の「お知らせ はがき」が、届いているそうです。

桃花台ニュータウン」内で行なわれる予定は、下記の通りです。
[ 4月11日(火)]
場所:「東部市民センター
時間:午前10時 から 午前11時30分

場所:「光ヶ丘会館
時間:午後 1時 から 午後 2時

[ 4月25日(火)]
場所:「城山会館
時間:午後 1時30分 から 午後 2時

[ 4月26日(水)]
場所:「桃ヶ丘会館
時間:午後 1時30分 から 午後 2時15分

[ 5月11日(木)]
場所:東部市民センター
時間:午後 2時30分 から 午後 3時

※持ち物:問診票(『お知らせ はがき』裏面、要記載)

※料金:3300円(1頭)
  └ 内訳:2750円(注射料)、550円(注射済み票代)
※未登録犬は、別途 3000円が、必要です。
上記以外の場所でも、行なわれています。そちらについて知りたい方は、「広報こまき 3月15日号」をご覧下さい。

ちなみに、この会の問い合わせ先は、小牧市役所 環境保全課(電話番号:76-1136)です。

狂犬病予防注射について(小牧市役所 環境保全課)
犬の登録について(小牧市役所 環境保全課)

(Yahoo! カテゴリ)
狂犬病(Yahoo! カテゴリ)

ペットショップ、動物病院等(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)

追記(3月31日)
あと、書き忘れた事が、ありました。

※「狂犬病の予防注射」は、「動物病院」でも、受ける事ができます。

ただし、「動物病院」で受けた場合には、「小牧市役所 環境保全課」に、「狂犬病予防注射済票」を、交付してもらいに行かなければならないそうです。

ただ、小牧市が委託した、特定の「動物病院」に限っては、病院でも交付が受けられるそうです。広報こまき 4月1日号」には、その特定の「動物病院」の一覧が、掲載されていました。

ちなみに、その特定の「動物病院 一覧」の中で、桃花台近郊にある「動物病院」は、下記の通りです。
よしざき動物病院(小牧市中央)
ハーモニー動物病院(小牧市中央)
つかはら動物病院(小牧市小牧原新田)
西川ふれあい動物病院(春日井市東野町)
[ 犬 関連の記事(桃花台新聞)]
犬、探してました - その2(小牧市大草)
犬の糞を、一斉清掃(桃花台中央公園)
犬、探してました(小牧市大草)
犬の写真撮影会(ドッグ カフェ ヴァニラ)

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-29 23:07 | ニュース | Comments(0)

廃止決定!(桃花台線)

桃花台線(ピーチライナー)」の廃止が、ついに正式に発表されました。廃止されるのは、今年(2006年)の9月です。

桃花台線9月廃止(YOMIURI ONLINE)
愛知・小牧新交通システム廃止へ(YOMIURI ONLINE)
愛知県と小牧市、桃花台線9月廃止発表(中日新聞)
桜花台線 「出資金の回収、困難」(asahi.com)
桃花台線の「2006年秋廃止」を正式に発表(メーテレニュース)

また、「中日新聞」の紙面にも、この件に関する記事が、掲載されていました。
(※3月29日(水)朝刊 1面 と 35面)

新しい情報は、2つありました。
一つ目は、上から4番目の「asahi.com」の記事に掲載されていた情報ですが、「(代替バスは、桃花台線の)運転資金が枯渇する9月ごろをめどに、鉄道とバスを重複運転・・・する」そうです。
二つ目は、3番目の中日新聞の記事に掲載されていた情報で、運営会社である「桃花台新交通(株)」の所有地を売却した場合、その総額は、「約 10億円」になるそうです。

会社概要(桃花台新交通)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)

追記(3月30日)
この件について書かれた記事を、「読売新聞」の「インターネット版」で、見つけました。

桃花台線廃止 きょう表明 愛知県小牧市 47億円回収不能に(YOMIURI ONLINE)

廃止後の負債の状況が、愛知県と小牧市を分けて、書かれていました。

この記事もそうですが、「読売新聞」の記事は、上記の「桃花台線9月廃止」の記事も、とても内容が詳しく、「よくまとまっているなぁー」と思いました。また、偏った意見を掲載していない点も、良いと思います。

追記(3月31日)
桃花台線に関する記事を、また「読売新聞」の「インターネット版」で、見つけました。

乗客の心“読めず” 他の路線に教訓生かせ(YOMIURI ONLINE)

記事の中にある「右肩上がりの青写真」の根拠とされていたのは、確か「桃花台ニュータウンの人口増加」だったと思います。

抜本的な経営改善策を施さず、さらに甘い「幻想」とも呼べる、「桃花台ニュータウンの人口増加」に期待した、方針の決定。正直、この時期に廃止されていても、まったくおかしくない状態だと思いますし、「その方が、『累積赤字』が少なくて済んだのに」とさえ、思います。

それから、この記事の結論として書かれている「東部丘陵線(リニモ)」や「あおなみ線」に対して、「真剣に分析しなければ、同じ轍(てつ)を踏むことになりかねない。」と言う意見は、まったくもって、同感です。
それと、さらに言えば、「今後の路線計画」についても、もっと厳しい視点で、検討するべきだと思います。桃花台線のような、「需要(利用者数)の予測を、『改ざん』までして作成した」うえに、住民にとって利便性が極めて低い「路線のルート設定」をし、さらには使い難い「施設の建設」を行なうような、ひどい鉄道路線の建設が、今後行なわれないようにする為に。

そして、もう一つ、重要だと思う事が、あります。それは、桃花台線を建設した事に対する「責任問題」です。「これだけ問題だらけの路線を、利用者の予想を『改ざん』してまで、なぜ建設したのか?」、その責任を、当時の建設計画を立てた人達に対して、追求すべきだと思います。さらに言えば、その人達に対しては、巨額の「損害賠償請求」をし、責任を取らせるべきだと思います。
この責任追及が厳しくなされる事は、既存の路線に対しても、またこれから建設される路線に対しても、重要な意味を持つと、私は思います。

愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)(Wikipedia)
名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)(Wikipedia)

追記(3月31日)
小牧市役所」の公式サイトトップページに、桃花台線の廃止に関するファイルが、アップロードされていました。

桃花台線の存廃判断について(※PDF形式)(小牧市役所)

追記(4月1日)
また新しい記事を、見つけました。

桃花台線 廃止は9月30日に 愛知県と小牧市が最終調整(中日新聞)

ちなみに、この記事は、中日新聞の紙面にも、掲載されています。
(※4月1日(土)朝刊 39面)

この記事には、新しい情報が、いくつか掲載されていました。
1.愛知県と小牧市は、「9月30日に、廃止」の方向で、最終調整中。

2.代替バスの運行を、「あおい交通」は、「9月中旬 から、大型バス8台」での運行を、計画している。

3.代替バスの運行を、「名鉄バス」は、「桃花台線の利用者が、どんなバスを望んでいるのか見極めて、5月中旬をめどに、判断したい」と表明。

4.1日の利用者数が、想定している「約 3500人」を下回った場合、「運営資金の枯渇」が、9月末より早まることになる。そうなると、廃止時期の「前倒し」は困難な為、公的資金の新たな投入の可能性も・・・。

5.愛知県と小牧市は、「桃花台新交通(株)」の株主の企業 17社に対して、「約 13億円」の債権放棄を、求める予定。
記事の感想について、書こうと思います。

まず「廃止時期」についてですが、9月末には、運営資金が枯渇する状態です。しかも、「4」のような事態が起きる可能性も、十分、考えられます。例えば、「代替バス」を試してみたり、またそれとは別の方法を、模索してみたりする人も、当然、出てくるでしょう。
また、「新たな公的資金の投入」が行なわれるような事は、絶対に、避けた方が良いと思います。

なので、できる事なら、もっと早い時期に、廃止の時期を定めた方が、良いと思います。少なくとも、利用者が減って、想定していた人数を下回る事も踏まえて、運営資金に「ゆとり」を持った形で、決めるべきだと思います。
それに、余った運営資金は、そのまま「廃止後の撤去費用」などに回せば良い、と思いますし。

次に、「代替バス」について。「あおい交通」の案についてですが、私は、9月の中旬 から始めたのでは、遅すぎると思います。利用者の意見を反映させようにも、半月では、「路線の変更」や「バス停の変更」などの対応が、実際の運行の時期に、間に合わないと思うからです。
また、利用する側の感想としても、「廃止の半月前にならなければ、『代替バス』を試せない」というのは、あまりに余裕がなさ過ぎると思います。

それに、上記の「廃止時期」の問題も、あります。もし仮に、廃止時期が早まったら、最悪の事態として、「桃花台線の廃止後に、『代替バス』が間に合わない」なんて事も。

なので、私の意見としては、「5月ぐらいから、週に1日だけ」といった感じで、平日の朝・夕のラッシュ時間に、「代替バス」の候補になっているルートで、実際バスを走らせる「実験」のようなものを、行なった方が良いと思います。その「実験」によって、利用する事になる人達に、「代替バス」を、実際利用した感触を掴んでもらい、さらに意見があれば、それを反映させる。そうすれば、利用者の側の意見も、反映させやすいと思いますし、安心して、桃花台線の廃止後に、「代替バス」を利用してもらえると思います。

あと気になったのが、「大型バス 8台」を使っての運行を、検討している点です。朝・夕の通勤・通学ラッシュの時間帯は、大型バスでも良いと思いますが、それ以外の時間帯は、桃花台線の現在の利用状況を考えても、おそらく「1台のバスに、数人」程度の利用者しか、いないことになるでしょう。そうなると、大型バスを走らせる意味は、この時間帯に限って言えば、なくなります。「環境への配慮」や「エネルギー問題」などを考えても、無駄が多過ぎると思います。

なので、私の意見としては、朝・夕のラッシュ時間帯は「大型バス」を利用し、それ以外の時間帯は、現在「小牧市 巡回バス」の「桃花台ニュータウン」を周回するだけんの2つのルートを廃止し、このルートを走っている「中型バス」を走らせるのが、良いと思います。
この「桃花台ニュータウン」を周回する2つのルートは、昨年の4月から、桃花台線の利用者を促進する目的で、設置されました。しかし実際利用する人は、ほとんどいません。「本数の少なさ」もありますが、そもそも「歩くか、もしくは自転車などで帰った方が、はるかに利便性が高いから」だと思います。

この周回ルートも、桃花台線が廃止すれば、設置した目的もなくなります。それならば、この路線を早めに廃止し、「代替バス」として走らせた方が、良いと思います。

巡回バスの「桃花台周回コース」について思う事(桃花台新聞)

追記(4月8日)
中日新聞」の紙面を読んで知ったのですが、4月6日(木)に行なわれた「桃花台新交通(株)」の「臨時取締役会」で、「10月1日(日)付けでの、廃止(※9月30日が、最終営業日)」という方針が、「満場一致」で、決議されたそうです。

ちなみに、その記事が掲載されていたのは、4月7日(金)朝刊 30面です。

追記(4月29日)
また、桃花台線の廃止に関するニュース記事を、見つけました。

「桃花台線」の廃止が臨時株主総会で正式決定(メーテレ ニュース)

臨時の「株主総会」でも、「10月1日(日)付けでの、廃止(※9月30日が、最終営業日)」が、満場一致で、承認されたそうです。

ちなみに、この事を報じる記事は、「中日新聞」の紙面にも、掲載されて2356;ます。
(※4月29日(土)朝刊 34面)

追記(6月7日)
この件に関する記事が、掲載されていました。運営会社の「桃花台新交通」が、「国土交通省 中部運輸局」に、9月末での廃止を、正式に、申請したそうです。

桃花台線 9月末の「廃止」を中部運輸局に申請(メーテレ ニュース)
[ 桃花台線関連の記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:高架橋は、できるだけ早く、撤去すべきだ!
「意見交換会」の報道と、桃花台ニュータウンの現状(桃花台線)
桃花台線廃止後の提案:桃花台・小牧間に巡回バス

上記以外にも、「桃花台線」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-29 14:27 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(18)

夕焼けの写真 - その5(小牧市高根)

c0057662_2384030.jpgこの写真は、先日撮影しました。撮影した場所は、「小牧ジャンクション」の近くにある、東名高速道路沿いの道です。



地図(桃花台 便利リンク集)
[ 夕焼けの写真 関連の記事(桃花台新聞)]
鮮やかな夕焼け(小牧市古雅1丁目)
シルエット(小牧市光ヶ丘6丁目)
鉄塔と夕焼け(小牧市桃ヶ丘3丁目)

上の写真以外にも、「夕焼け」や「朝焼け」の空の写真を、多数掲載しています。興味のある方は、「空の写真」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-03-28 23:29 | 空の写真 | Comments(0)