2009年 06月 05日 ( 3 )

小牧桃花台テレビ中継局の2011年後の撤去・利用は未定(桃花台中央公園)

桃花台中央公園内の高台にある鉄塔を含む施設は、「小牧桃花台テレビ中継局」と言いいます。



小牧桃花台テレビ中継局
小牧桃花台テレビ中継局 posted by (C)KKPCW

この施設(および鉄塔)は、桃花台ニュータウン周辺がテレビの地上アナログ放送波を受信しにくい場所であるため、ここからアナログ波を配信する事で、この辺りではアナログ放送のテレビが見られるようになってるのですが・・・
読売新聞の記事によると、2011年7月のアナログ放送からデジタル放送への完全移行後のこの施設の活用方法が、まだ決まっていないそうです。

アナログ放送終了で中継局廃止 どうする「桃花台タワー」(YOMIURI ONLINE)

ちなみに「電波法に基づいて、アナログ放送の免許が2011年に切れれば、送信設備は撤去しなければならない」そうですが、携帯電話の基地局としても使われているので、携帯電話会社への譲渡も検討されているそうです。


この件に対する感想を、書こうと思います。

この記事を読んだ時、とても違和感を感じました。なぜなら何が問題なのかよく分からなかったし、明らかに「これはおかしいのでは?」と思うような表現がなされていたからです。

そもそも地上デジタル完全移行(2011年7月24日)までには、まだ2年以上あります。

(社)デジタル放送推進協会・・・地デジ推進を行っている団体の公式サイト。サイト最上部に完全移行日までのカウントダウンがあります。

そのため、今の段階で必ずしも完全移行後どうするかを決定している必要は、まったくないと思います。
しかも地デジ普及率が予想されていたよりも低い事から、「移行を延期して欲しい」と言う声が放送業界からも上がっている状況。

地デジ移行、放送業界内で延期論 NHK放送文化研調査(NIKKEI NET)

なので、もしかしたら、現実に延期されるかもしれません。(^^;

「延期」の話は別にしても、携帯電話会社への譲渡も検討されている事から、議論は"普通"に進んでいるように思われます。結果的にアナログ放送停止までに決定していれば良い訳ですから・・・さも何か「問題がある」かのよう取り上げる読売新聞(と言うか、この記事を書いた記者)の報道姿勢は、疑問に思います。

あとこの記事でもう1つ、非常に違和感を感じたのが、『ニュータウンのランドマークとして親しまれてきた・・・』と言う文章です。
「ランドマーク」とは、「その土地の目印や象徴になるような建造物」を表す言葉です。

「ランドマーク」で検索(Yahoo! 辞書:大辞泉)

しかし「ランドマークとして同施設(と言うか、この施設の鉄塔)が使われている」と言う話を、私は聞いた事がありません。確かに大きい建物ですが、あまり目立っているようには思えません。
桃花台線(ピーチライナー)の施設を目印にしている」と言う話(桃花台線の高架に沿って桃花台に行く)は聞いた事がありますが。

なので「親しまれている」と言う表現も、疑問・・・と言うか、明らかな"現実歪曲"だと思います。

それと個人的には、特に問題がないのなら、撤去した方が街の景色が良くなるように思います。以下の写真と画像は、同施設の鉄塔が映っている写真と、その写真から鉄塔部分を画像編集ソフトで撤去した画像です。

桃花台中央公園とニュータウン南東部
桃花台中央公園とニュータウン南東部 posted by (C)kyu3

桃花台中央公園にある小牧桃花台テレビ中継局がなくなったら
桃花台中央公園にある小牧桃花台テレビ中継局がなくなったら posted by (C)kyu3

夕焼けの写真_光ヶ丘6
夕焼けの写真_光ヶ丘6 posted by (C)kyu3

桃花台中央公園にある小牧桃花台テレビ中継局がなくなったら - その2
桃花台中央公園にある小牧桃花台テレビ中継局がなくなったら - その2 posted by (C)kyu3

皆さんどうでしょう?(^^)
私はこの鉄塔が「風景に馴染んでいない」と思うので、なくなるととても良くなると思います。

地上デジタルテレビ放送のご案内(総務省)
地上デジタル放送(Yahoo! カテゴリ)
地上デジタル放送 Q&A(All About)
「地上デジタル放送」で検索(Google ニュース)
「地上デジタル放送」で検索(All About)
「地上デジタル放送」で検索(OKWave)
「地上デジタル放送」で検索(YouTube)

桃花台中央公園(Wikipedia)
「桃花台中央公園」で検索(Google)
「桃花台中央公園」で検索(Yahoo! Japan)
「桃花台中央公園」で検索(Googleブログ検索)
「桃花台中央公園」で検索(Yahoo! ブログ検索)

読売新聞の桃花台線インフラ利用に関する記事に疑問(桃花台新聞)
読売新聞の桃花台線インフラ利用に関する記事に疑問 - その2(桃花台新聞)

天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)
レジャー・娯楽施設(桃花台 便利リンク集)
[ 桃花台中央公園関連の記事(桃花台新聞)]
桃花台ウォーキング大会(桃花台中央公園、他)
ハチに注意!(桃花台中央公園)
雑木林の遊歩道に小さな柵を設置(桃花台中央公園)
桃花台まつり - その3(桃花台中央公園)

[PR]

by kyu3_2 | 2009-06-05 12:38 | ニュース | Comments(4)

鎧・兜の製作グループのメンバー募集(織田信長サミット、愛知文教大学)

広報こまき 6月1日号』を読んで知ったのですが、今年(2009年)9月に小牧山史跡公園で予定されている織田信長サミット関連のイベントで用いられる、実物大の実際着れる(よろい)・(かぶと)の製作グループのメンバーを、現在募集しているそうです。

武者モノクローム
武者モノクローム posted by (C)あぐ
対象:
制作日の全日程および9月5日(土)のイベント開催日にイベントに参加できる方

日程:
6月20日(土)・7月11日(土)・8月1日(土)・8月29日(土)、他
※全12回(上記以外の日程は、相談しながら決定するそうです)

時間:午後1時~午後4時
料金:無料

定員:4グループ
※1グループ2~5人程度。
※各グループで鎧・兜1組を制作。
※小学生以下は保護者同伴。
※申し込み者多数の場合は抽選。

場所:愛知文教大学


※制作した兜と鎧は、持って帰る事はできません。
申し込み方法は、ハガキかFAX、電話にて。ハガキとFAXの場合は、必要事項(代表者の住所・氏名・電話番号、グループ全員の名前)を記入して、愛知文教大学(〒485-8565 小牧市大草5969-3、電話番号:78-2211、FAX番号:78-2240)まで。

なおこの件に関する問い合わせ先は、愛知文教大学、または小牧市教育委員会 文化振興課(電話番号:76-1189)です。

信長タウンネット
織田信長サミットについて(小牧市役所)
「織田信長サミット」で検索(Google)
「織田信長サミット」で検索(Yahoo! Japan)
「織田信長サミット」で検索(Yahoo! ブログ検索)

「鎧」で検索(Yahoo! Japan)
「鎧」で検索(Google)
「鎧」で検索(Google イメージ検索)
「鎧」で検索(Amazon.co.jp)
「鎧」で検索(OKWave)
「鎧」で検索(YouTube)

「兜」で検索(Yahoo! Japan)
「兜」で検索(Google)
「兜」で検索(Google イメージ検索)
「兜」で検索(Amazon.co.jp)
「兜」で検索(OKWave)
「兜」で検索(YouTube)

愛知文教大学(Wikipedia)
愛知文教大学(Yahoo! カテゴリ)
「愛知文教大学」で検索(Yahoo! Japan)

幼稚園、学校(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)

追記(8月27日)
この件に関する記事が、愛知文教大学のキャンパスブログに掲載されていました。

甲冑製作プロジェクト,始まります!(愛知文教大学キャンパスブログ)
「甲冑製作プロジェクト」第1回がスタート!(愛知文教大学キャンパスブログ)
ABU甲冑製作プロジェクト,さらに進んでいます!(愛知文教大学キャンパスブログ)

またこの件に関するニュースサイトの記事も見つけました。

愛知文教大学×信長サミット 甲冑制作プロジェクト 進行中(新商品FINDER)

天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)
[ 愛知文教大学関連の記事(桃花台新聞)]
ダイヤ改正とコース再編 - その3(こまき巡回バス)
織田信長に関する講座(まなび創造館)
大学祭 - その7(愛知文教大学)
愛知文教大学の社会人入試・社会人学生に関する記事(毎日jp)
[ 織田信長サミット関連の記事(桃花台新聞)]
織田信長に関する講座(まなび創造館)
尾張地方の戦国武将を題材とした講談会(味岡市民センター)
宮大工棟梁の講演会(東部市民センター)
古文書入門講座(愛知文教大学、他)

[PR]

by kyu3_2 | 2009-06-05 11:06 | ニュース | Comments(0)

自生ササユリが盗掘の被害に(兒の森)

中日新聞の紙面を読んで知ったのですが、兒の森内に自生するササユリが、盗掘の被害にあっているそうです。
(※6月5日(金)朝刊 16面)

← 兒の森

兒の森
兒の森 posted by (C)KKPCW

ササユリ
ササユリ posted by (C)さなえ(花の庵)
(※上のササユリの写真は、兒の森に自生するものではありません。)

記事によると、兒の森には50~60本のササユリが群生していたそうです。しかし今季は数本しか咲いているものが確認されず、春先にいくつも穴が掘られた跡(ササユリが盗まれた跡)が見つかっていたそうです。

「ササユリ」で検索(Yahoo! Japan)
「ササユリ」で検索(Google)
「ササユリ」で検索(Google ニュース)
「ササユリ」で検索(OKWave)
「ササユリ」で検索(YouTube)

兒の森(Wikipedia)

市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
[ 兒の森関連の記事(桃花台新聞)]
シイタケ栽培の体験(兒の森)
夜の里山を歩く(兒の森)
昆虫採集(兒の森)
桃花台ニュータウンの夜景 - その2(炭火でeat!! blog、小牧市野口・大山)

[PR]

by kyu3_2 | 2009-06-05 09:58 | ニュース | Comments(0)