路線バス事業から全面撤退へ(JR東海バス)

中日新聞の紙面を読んで知ったのですが、JR東海バスが、自治体やバス事業者などで構成される「愛知県バス対策協議会」で、来年(2009年)9月末までで路線バス事業からの全面撤退する方針を発表したそうです。
(※8月28日(木)朝刊 11面)

路線バス全面撤退へ JR東海バスが意向(CHUNICHI Web)
JR東海バス:5路線廃止申し入れ 県対策協に春日井線など(毎日jp)

平成20年度第1回愛知県バス対策協議会の開催結果について(愛知県庁)
 ・別添資料(※PDF形式)

JR春日井駅と大池住宅を結ぶ同社の路線バス「春日井線」も、廃止対象となっています。

路線バス一覧(JR東海バス)・・・廃止が申請されたJR東海バスの路線バス全路線一覧。

JR東海バス 大池住宅前行き
JR東海バス 大池住宅前行き posted by (C)りんてつ

ちなみに撤退の理由は、"利用者が少ないこと"や"年間1億円の赤字"、"燃料費高騰"などだそうです。

JR東海バス(Wikipedia)

大池住宅前停留所に関するブログの記事(くらしの悩み なんくるないさ!、春日井市東山町)(桃花台新聞)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)

追記(9月3日)
東海地方の鉄道やバス関係の写真を多数フォト蔵で公開されている"りんてつ"さんのアルバムの中に、JR春日井駅前のバスターミナルに停車するJR東海バスの大池住宅行きを撮影した写真が、アップされていました。

バスアルバム(フォト蔵:りんてつさんのアルバム)

その為、上記の本文中に、その写真を追加させてもらいました。

ちなみに、別のアルバムにも、このバスを撮影した写真が公開されています。興味のある方は、こちらもご覧下さい。 (^^)

鉄道駅・施設アルバム(フォト蔵:りんてつさんのアルバム)


あと、この路線に関する感想を少し。

最近はまったく利用しませんが、私は10年以上前、桃花台ニュータウンから名古屋市内へと通っていた事があります。その時この路線をよく利用していました。
当時は名古屋造形短大(現・名古屋造形大学)前まで行く便があったのですが、桃花台に住んでいる人はほとんど乗っていませんでした。学生もスクールバスがあったからか、見かけた事がありませんでした。
そして最近になって走っているバスを見てみたのですが、やはりと言うか当然と言うか、乗客はほとんど乗っていませんでした。

正直なぜこのような路線バスが運行されているのか、少し不思議です。途中ザ・モール春日井辺りまでは、それなりに乗っていたと思うのですが、それを過ぎるとほとんど乗客はいなかったと思います。沿線に住宅地や少し大きな病院等もあるのですが、それにしても乗客がとても少なく・・・。 (^^;

あと今思い起こして不思議なのは、上記で「造形大学前まで行く便があった」と書きましたが、それならなぜ桃花台ニュータウン内へと向かう便がなかったのか・・・ (?_?)
桃花台では、今も昔も大勢の人が、JR春日井駅経由で名古屋方面へと移動しています。10年前は桃花台バスも運行されていなかったので、もしできていたら、かなりの乗客がいたのではないかと思うのですが・・・。

りんてつのパノラマブログ・・・"りんてつ"さんのブログ。

名古屋造形大学(Wikipedia)
桃花台バス(Wikipedia)

追記(9月7日)
この件に関する感想を、もう1つ書こうと思います。

まだこの路線の廃止は正式に決定していませんが・・・・もし廃止となったら、桃花台ニュータウン住民・・・と言うか、桃花台バス利用者にとっては、とても良い事が起きるのではないかと。 具体的には、JR東海バスが撤退すれば、JR春日井駅北口のすぐ前にあるロータリーが空く事になります。名鉄バスはすでに停留所を持っているので、ひょっとしたらここに、桃花台バスの停留所が移転できるのではないかと・・・。 (゚ー゚☆キラーン!!
先日JR春日井駅の方に行ってきたのですが、桃花台バスの停留所は、屋根もなければベンチもありませんでした。一方JR東海バスが現在使用している停留所は、屋根もベンチもあります。しかもここなら、駅への利便性も極めて高くなります。

このロータリーの所有者は春日井市なので、最終的には春日井市が了解しくれるかどうかにかかってきますが、「あおい交通が桃花台バスの春日井市内での停留所を増やしたことで、現在のロータリー北側の停留所使用を許可してもらったのでは・・・」と言う経緯も考えると、移転の可能性は決して低くはないのではないかと。

あおい交通
あおい交通(Wikipedia)

名鉄バス(Wikipedia)

JR春日井駅前にバス停が移転!(桃花台バス、ミゴン)(桃花台新聞)

追記(2009年10月3日)
この件に関する記事が、中日新聞に掲載されていました。

発祥地・瀬戸で幕 ジェイアール東海バスの一般路線:鉄道特集(CHUNICHI Web)
[ 桃花台ニュータウンを走る路線バス関連の記事(桃花台新聞)]
空港直行高速バスが8月末で廃止(平和コーポレーション)
桃花台ニュータウン住民の公共交通機関利用状況 - その2(桃花台線、他)
市民四季の森東側の道路が通行止め(小牧市大草)
桃花台バスと名鉄バス春日井・桃花台線の比較記事(ないすな50代を過ごすために)
[ JR春日井駅周辺に関する記事(桃花台新聞)]
駐在ボランティアと"施設の愛称"の募集(JR春日井駅前民間交番)
JR春日井駅前にバス停が移転!(桃花台バス、ミゴン)
JR春日井駅前に民間交番設置(春日井市中央通)

上記以外にも、JR春日井駅周辺に関する記事を多数書いています。興味のある方は、excite乗り換え案内:春日井(JR)駅の情報をご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2008-08-29 04:29 | ニュース | Comments(0)

<< 改装工事の為、ホールが8ヶ月間... 周辺市町村でも進むレジ袋有料化... >>