石原産業がフェロシルトの撤去予定を発表(春日井市神屋町~小牧市大草)

先日(6月28日(土))行なわれた春日井市神屋町(かぎやちょう)地区の住民説明会で、石原産業が、神屋町から小牧市大草にまたがるトラックの廃車置き場に埋まっている産業廃棄物フェロシルトの撤去作業の予定を、発表したそうです。

来月からフェロシルト撤去(YOMIURI ONLINE)

← 埋設が確認されているトラックの廃車置き場
作業予定:7月7日~来年(2009年)の6月まで
撤去される土の量:約2万8500トン

※搬出するダンプカーには、飛散防止用シートをかける。
※搬出するダンプカーに対し、タイヤ洗浄機を使う。
※3ヶ月ごとに第三者機関による河川水、地下水調査を行う。
フェロシルト回収状況(石原産業)

「フェロシルト」で検索(Yahoo! Japan)
「フェロシルト」で検索(Google ニュース検索)
「フェロシルト」で検索(Google イメージ検索)

石原産業(Wikipedia)
「石原産業」で検索(Yahoo! Japan)
「石原産業」で検索(Google ニュース)

フェロシルトが埋められていた事が判明! - その3(春日井市神屋町~小牧市大草)(桃花台新聞)

天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)

追記(7月6日)
春日井市の公式サイトに、石原産業が住民に対し提出したと思われる撤去作業の詳細に関する文書が、公開されていました。

フェロシルトに関する情報(春日井市役所)
 ・フェロシルト撤去回収のお知らせ(※PDF形式)

それによると、フェロシルトを積んだダンプカーのルートは桃花台ニュータウン内を通らないようです。埋設地の東側を通る国道19号に出て、そこから南へと下り、県外へと運ばれるようです。


最後に感想を少し。

この撤去作業のニュースを読んだ時、ひょっとしたら「フェロシルトを満載したダンプカーが、桃花台ニュータウン内を通るかも・・・」なんて懸念していましたが、通らないと知って、少しホッとしました。 (^^; ホッ

市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
[ フェロシルト関連の記事(桃花台新聞)]
フェロシルト埋設地の内、1ヶ所がようやく撤去完了(小牧市大草)
桃花台ニュータウン周辺のフェロシルト撤去状況(小牧市大草・上末、春日井市神屋町)
フェロシルトが埋められていた事が判明! - その3(春日井市神屋町~小牧市大草)
フェロシルトが埋められていた事が判明! - その2(小牧市上末)
[ フェロシルト以外の桃花台ニュータウンおよび周辺地域の土壌・地下水汚染に関する記事(桃花台新聞)]
産業廃棄物最終処分場周辺で地下水汚染!(春日井市神屋町~小牧市大草)
新日本ビテイ(株)跡地から、ヒ素などの有害物質が検出!(小牧市大草)
地下水調査の結果を公表 - その3(愛知県)

 上記の記事以外にも、桃花台ニュータウンで起こっている地盤沈下と土壌汚染の問題に関しては、多数の記事を書いています。興味のある方は、カテゴリ「地盤沈下と土壌汚染」をご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2008-07-01 19:37 | 地盤沈下と土壌・水質汚染 | Comments(0)

<< お相撲さんが来館(篠岡児童館) 最上部の画像を「七夕の竹飾り」... >>