ようやく先頭車両1台だけが売却先決定(桃花台線)

桃花台線(ピーチライナー)の車両全20台の内、ようやく先頭車両1台だけが、豊田市に住む愛知環状鉄道で鉄道運転士をしている男性へ、売却される事が決定したそうです。

全両廃棄に救いの手 愛知・小牧の桃花台線車両(CHUNICHI Web)

記事によると、売却額は十数万円程度。男性は今後自宅近くに土地を借りて、車両を保存するそうです。ちなみに男性は、「希望があれば公開することも考えたい」とも話しているそうです。

また記事によると、小牧市と、さいたま市にある鉄道博物館などの複数の売却依頼先から、スペースなどを理由に売却を断られていたそうです。
あと桃花台線の廃止決定後、桃花台新交通で働いていた10人以上の従業員が、男性が勤める愛知環状鉄道で働き始めたのだそうです。
(※ただ桃花台新交通で働いていた社員の数はそれ程多くないと思うので、「桃花台線の廃止決定後」と言う記述は、ひょっとしたら「桃花台線の廃止後」の誤りではないかと・・・思います。)

桃花台新交通100系電車(Wikipedia)
桃花台新交通桃花台線(Wikipedia)

運転士(Wikipedia)
「鉄道運転士」で検索(Google)
「鉄道運転士」で検索(Yahoo! Japan)

愛知環状鉄道(Wikipedia)
鉄道博物館(Wikipedia)

桃花台線の試作車両「ボナ」に関するブログの記事(のんべえさんの部屋)(桃花台新聞)

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)

追記(1月26日)
この件に関する記事を、いくつか見つけました。

“難所”越え豊田到着 桃花台線の車両、服部さんの元に(CHUNICHI Web)
スクラップ直前桃花台線車両を鉄ちゃんが買って保存(メ~テレ ニュース)

追記(1月29日)
この件が、昨日(1月28日)の夕方のCBCテレビのニュース番組「イッポウ」で取り上げられていました。輸送の様子から購入者のインタビュー、現在の設置状況なども放送されました。
それによると、購入金額は"15万円前後"で、輸送代が約30万円"(購入者負担)かかったそうです。

また設置場所は、豊田市南東部の下山地区(旧・下山村)になるそうです。

← 下山地区の位置
(※設置場所ではありません。)

ただ、購入者の男性が「将来的には公園などで展示したい」と言っていたので、ひょっとしたら一時的な場所になるかもしれませんが。

中部日本放送(CBC)(Wikipedia)
イッポウ(Wikipedia)

地図(桃花台 便利リンク集)

追記(7月17日)
この車両が撮影された写真が掲載されているブログの記事を、見つけました。

桃花台ピーチライナーという話(LIFE NOTE)

追記(11月4日)
この車両の輸送風景を撮影したと思われる写真が掲載されているブログの記事を、見つけました。

ピーチライナー!
[ 桃花台線に関する記事(桃花台新聞)]
電気通信設備等の撤去開始(桃花台新交通)
債権放棄3者で総額約33億円(桃花台新交通、愛知県、小牧市、他)
桃花台線の試作車両「ボナ」に関するブログの記事(のんべえさんの部屋)

上記以外にも、桃花台線に関する記事を多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。
[ 桃花台線廃止後の提案に関する記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:高架橋はできるだけ早く撤去すべきだ!
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?- その2
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その3
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その4
桃花台線廃止後の提案:桃花台東駅・桃花台センター駅間に歩道を作る - その2
桃花台線廃止後の提案:バス停を移動させたら・・・(旧桃花台センター駅付近)
桃花台線廃止後の提案:本社跡地を駐車場にするべきだ!
桃花台線廃止後の提案:桃花台東駅・桃花台センター駅間に歩道を作る
桃花台線廃止後の提案:桃花台センター駅・西駅間の軌道の一部を歩道にする

[PR]

by kyu3_2 | 2008-01-23 07:34 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(3)

Commented by 弓魔法士 at 2008-01-28 19:20 x
お久しぶりです。

本日(1/28)TVでこの事が取り上げられていました。
その中で残りの車両は来月にもスクラップにして施設も今後取り壊す予定と放送していたみたいです。

1つ気になるのが約38億円の補助金返還問題には触れていないみたいですが、撤去の方向になっていくということは、国側が免除に応じたのか、返還回避不可ということで税金を投入するのかどちらかですね。もし後者なら残念な話です。
Commented by kyu3_2 at 2008-01-29 08:42
弓魔法士さん、お久しぶりです。

>本日(1/28)TVで・・・今後取り壊す予定と放送していたみたいです。

私も番組を見ました。CBCの夕方のニュース番組「イッポウ」ですよねぇ?
あと内容についてですが、車両に関しては"全車両廃棄"になるのは決定しているようですが、施設に関しては特に何も触れられていなかったと・・・思います。
ただ既に電気通信設備等の撤去は始まっているので、ひょっとしたら施設も撤去で決まったのかもしれません。

電気通信設備等の撤去開始(桃花台新交通) by 桃花台新聞↓
http://toukadai.exblog.jp/7987888
Commented by kyu3_2 at 2008-01-29 08:51
(上記のコメントの続きです)
>1つ気になるのが約38億円の補助金返還問題・・・

この問題に関してはどちらに転ぶのか(またはどちらに転んだのか)は解からないのですが、・・・ただ撤去するとなると「約100億円かかる」と言う試算が出されているので、免除になってくれればなぁ・・・と私も思います。 (^^;

<< A4.桃花台ニュータウンにある... A3.桃花台ニュータウンにある... >>