住民が愛知県と都市再生機構を提訴(地盤沈下と土壌汚染問題)

10月12日(金)、城山地区の住民が、愛知県都市再生機構(UR都市機構、旧・都市整備公団)に対し、「適切な地盤調査や廃棄物の撤去をしないまま分譲され、居住環境が損なわれた」として、住宅の購入代金分(総額約9300万円)の損害賠償を求める裁判を起こしたそうです。
(※11月3日(土)朝刊 38面)

地盤沈下で損賠請求 桃花台住民が愛知県など提訴(CHUNICHI Web)

← 名古屋地裁

← 城山地区

最後に、この記事の感想を書こうと思います。

最初にこの記事を読んで思ったのが、愛知県側の対応の"まずさ"でした。こと桃花台ニュータウン地盤沈下土壌汚染問題に関して、「県独自の調査はしない」と言ったり、埋設されているものが明らかに産業廃棄物だと判かった後でもそれを「黒い土」と表現してみたり・・・。
今回も記事によると、住宅計画課の担当者が「地中の物質は健康への影響がなく、撤去の必要もなかった。造成工事は適正だった」と話しているそうです。

一応付け加えておくと、現在住宅計画課で働いている職員が、撤去しないままの造成を指示した訳ではないでしょう。なので、直接彼らの責任ではないだろうけど、・・・

環境基準を越える有害物質(水銀や鉛、ヒ素など)が見つかっている以上、どう考えても撤去せず住宅地の造成を行なうのはおかしいと思います。確かに現在までは、健康被害が出ていないようですが、今後どうなるのかはまったく解かりません。
それにもし安全だと言うのであれば、住宅計画課の職員の人達に対して言いたいのは、「ではあなた達は、この場所に数千万円のお金を払って住めますか?」と言うことです。

現在地盤沈下と土壌汚染が問題となっている城山5丁目地区には、数千万円払って一戸建て住宅を購入した人が住んでいます。その事をもっと考えて、発言すべきだろうと思います。

一方、都市再生機構の対応ですが、今回の記事によると「係争中でコメントは差し控えたい」と発言しているそうです。上記の愛知県庁職員のコメントと比較すると、(こういう表現が適切かどうか解かりませんが)「非常に大人の対応だなぁ・・・」と思います。


あと今回の裁判で気になったのが、住民側が求めた損害賠償請求額です。総額約9300万円との事ですが、「5人が提訴した」とあるので、そうなると1人辺り約1860万円にしかなりません。
桃花台ニュータウン内の新築一戸建て住宅の購入価格は、だいたい3000万円~5000万円くらい(ちなみに、そのうちの約100万円は、法律的根拠がまったくない、違法な桃花台線の建設費用分です)。
なので、「さすがにこの額は低すぎるのではないか・・・」と思いました。

ただこの点については、"同じ世帯の住民が複数参加している"とか"法律上請求できる額面の上限が規定されているから"などの理由があるのかもしれませんが・・・果たして?

都市再生機構(Wikipedia)
住宅・都市整備公団(Wikipedia)

愛知県(Wikipedia)
愛知県(Yahoo! カテゴリ)

裁判(Wikipedia)
裁判(Yahoo! カテゴリ)
「裁判」で検索(Yahoo! カテゴリ)

名古屋地方裁判所
名古屋地方裁判所(Wikipedia)

水質、土壌汚染(Yahoo! ニュース:サイエンストピックス)
「土壌汚染」で検索(Yahoo! Japan)

「地盤沈下」で検索(Yahoo! Japan)
「地盤沈下」で検索(Google)
「地盤沈下」で検索(All About)

都市再生機構が愛知県を提訴(地盤沈下と土壌汚染問題)(桃花台新聞)

天気予報、ニュース、ブログ(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)

追記(11月6日)
訴訟を起こした日付けが記事に掲載されていなかったので中日新聞に問い合わせたところ、訴訟を起こした日付けは「10月12日(金)」とのことでした。そのため、上記の本文にこの旨を追加しました。

追記(11月16日)
この件に関する記事が、読売新聞にも掲載されていました。中日新聞の記事と文章もほぼ同じ事から、転載したのではないかと思われます。
(※11月4日(日)朝刊 26面)

地盤沈下 桃花台住民が提訴(YOMIURI ONLINE)
[ 地盤沈下と土壌汚染 関連の記事(桃花台新聞)]
住民が愛知県に公開質問状を提出 - その2(地盤沈下と土壌汚染問題)
土壌調査の結果公表 - その3(愛知県)
都市再生機構と愛知県の対立する主張(地盤沈下と土壌汚染問題)

 上記以外にも、桃花台ニュータウンで起こっている地盤沈下と土壌汚染の問題に関する記事を多数書いています。興味のある方は、カテゴリ「地盤沈下と土壌汚染」をご覧下さい。
[ 愛知県関連の記事(桃花台新聞)]
県の情報を動画で配信(愛知県)
住民が愛知県に公開質問状を提出 - その2(地盤沈下と土壌汚染問題)
土壌調査の結果公表 - その3(愛知県)
都市再生機構が愛知県を提訴(地盤沈下と土壌汚染問題)

[PR]

by kyu3_2 | 2007-11-05 17:28 | 地盤沈下と土壌・水質汚染 | Comments(0)

<< エコーガーデン桃花台の工事風景... 八田川にヌートリア?(小牧市大草) >>