旧・エステ跡地の葬儀場誘致に反対運動(小牧市古雅3丁目)

以前書いた記事のコメント欄で、「小牧市古雅3丁目にある旧・エステショッピングセンター跡地に葬儀場が誘致され、それに対する反対運動が起こっている」と言う事を、教えてもらいました。そこで先日近くを通ったので、お店の方に行ってみました。お店のある敷地を囲うようにして、「葬儀場建設断固反対」と書かれた幟旗(のぼりばた)が、多数立てられていました。



また旧・エステショッピングセンター跡地前の商店街のお店の一つ、中華料理屋「白竜」の入り口付近では、葬儀場建設反対の署名を募っていました。

ちなみにこの署名は、旧・エステショッピングセンターの住宅にも配られているようです。knight rider さんの情報によると、以下の内容のビラが配布されているそうです。
葬儀場建設断固反対!

桃花台にお住まいの皆様。 商業施設「ショッピングセンター エステ」(古雅3丁目22番地)が2005年に閉店してから2年が経ちました。そのため、高齢の方、あまりに遠くに足を運べない方など、大変不便な思いをしてまいりました。我々は是非とも、買物に便利なショッピングセンターの設置をと、長く待ち望んでおりました。ところが、現在、エステ跡が葬儀場になろうとしています。

エステが桃花台に1981年、第一号商業施設として開業して以来、地域の皆様による活用で営業できていたというのは確固たる事実なのです。それだけ地域に根ざしてきたにもかかわらず、地域の皆様の意見も反映せずに、目先の利益だけで必要のない施設にしようというのは、まったくもってオーナーの横暴としか言いようがありません。
環境の良さが一番の桃花台、子供たちの通学路のすぐ脇に葬儀場という状況は、決して良いとは言えません。しかも、エステの建物の前は公園になっており、休日には子供たちが一輪車の練習を行っている光景も見ます。さらには、北側土地は新分譲住宅建設予定地になっております。
葬儀場建設計画を白紙に持っていくには是非とも皆様のご協力が必要です!お一人でも多くの方のご協力、よろしくお願い申し上げます。

小牧市古雅3丁目22番地 桃花台ニュータウン連店舗組合
上記のビラの内容だと「旧・エステショッピングセンター跡地前の商店街と旧・エステショッピングセンターオーナーが揉めている」と言った感じですが、実際はもう少し複雑なようです。商店街の店舗の一つのオーナーを名乗る人が書いているブログには、この点に関する経緯が書かれていました。

常識を考えればシンプルなのだ。(期間限定 葬儀場建設断固反対blog)
ややこしい土地。(期間限定 葬儀場建設断固反対blog)
 └ 旧・ブログタイトル「天然果汁100%」

あと同じブログの別の記事には、私が見た幟旗の一部と、手書きで書いた横断幕が映った写真が、掲載されていました。

横断幕は天然書。(期間限定 葬儀場建設断固反対blog)

そして桃花台に住んでいる方が書いていると言うブログ「桃花台だがや」の情報によると、すでに署名は3000人分集まっているそうです。
また今日(6月13日)には、葬儀場建設に関する説明会が行なわれるそうです。

明日、地元説明会があるようです。(桃花台だがや)

葬儀場(Yahoo! カテゴリ)
中華料理(Yahoo! カテゴリ)

エステショッピングセンターが閉店(小牧市古雅3丁目)(桃花台新聞)

天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
ショッピングセンター、コンビニ(桃花台 便利リンク集)

追記(7月14日)
この反対運動に関して、意見を少し。

正直この反対運動は、まったく支持できません。理由は、葬儀会社への文句が単なる言いがかり以外の何物でも無いと感じるからです。

上記のビラでは「周辺に住む高齢者のため」と書かれていますが、これも正直・・・疑問です。と言うのも、高齢者の多くが普段車で移動していると考えられるからです。そうなれば、近くにはピアーレコアマルマツショッピングセンターなどもありますし、またもっと距離のあるお店にでも、それ程苦労せず買い物に行けるからです。
また「子供たちに悪影響がある」かのように書かれていたそうですが、正直子供たちに何の悪影響があるのか・・・まったく理解できません。
その他にも「イメージダウン」や「地価が下がる」、「交通渋滞が起こる」などなど。どれも正直言いがかりとしか思えません。

おそらく旧・エステ周辺の商店主以外は、単に気分的な問題で反対しているように思います。「家の近くに葬儀場ができる」と言われて、気分が良い人はいないでしょう。それに加えて、反対運動を主導している旧・エステ周辺の商店主達が、上記で書いたような悪い噂を立てる事で、多くの人が「それでは」と署名したんじゃないかと思います。
また対して不満に思っていなくても、「ご近所付き合いの一環として署名した」なんて人もいることでしょう。

あと、「上記のビラを考えた人は、相当歪な価値観を持った人だな」と思います。ビラには、
「・・・地域の皆様による活用で営業できていたというのは確固たる事実なのです。それだけ地域に根ざしてきたにもかかわらず、地域の皆様の意見も反映せずに、目先の利益だけで必要のない施設にしようというのは、まったくもってオーナーの横暴としか言いようがありません。」
と書かれているようですが、・・・確かにエステオーナーの立場からすれば、「地域の皆様による活用で営業できていた」と言えるでしょうが、お客の側からすれば自分たちにとって都合が良かったから買いに行っていただけで、決っしてエステオーナーの為に買い物に行っていた訳ではないでしょう。それにエステが個人の資産であるならば、周辺住民に悪影響が出るとは思えない葬儀会社への売却に対して「周辺住民の意見を反映させろ」と言うのは、まったくもっておかしいし、目先だろうが「利益を考えてはいけない」と言うのも、横暴以外の何物でもない。
加えて、「葬儀場が地域住民にとって必要の無い施設」と言う意見も、おかしな意見だと思います。なぜなら日常的に使うような施設ではないかもしれませんが、あれば使う人だっているだろうからです。

だいたい、旧・エステ周辺の商店主がなぜ反対しているのかも、よく判からない。以前コメント欄でも書きましたが、周辺の商店からすれば「葬儀場にしろ何にしろ、すくなくとも現状よりはマシ」だと思うからです。現在旧・エステ周辺の商店のまわりは、いつも非常に閑散としています。「ほとんど人通りがない」と言っても過言ではありません。複数の商店のうち、学習塾に関しては、たまに子供たちが入っていくところを見たことがあります。あと、理髪店なども、たまにお客が来ているようです。しかしそれ以外の店舗、特に飲食店に関して言えば、お客が入っているところ・入っていくところを、見たことすらありません。
このような状態ですから、少なくとも葬儀場でも何でも後継店舗が開業すれば、多少なりとも業績が回復する可能性は、十分考えられるでしょう。特に飲食店に関して言えば、参列者や葬儀会社の社員が食べに来る可能性は、十分考えられることでしょう。

それと、ビラでは「ショッピングセンターの誘致」と、後継店舗に食料品や日常必需品などを販売するお店の誘致を希望していますが、・・・正直この場所にそのような施設が来るとは、思えません。なぜなら、「現実的ではない」と言った方が早いかもしれませんが、立地条件的にその種のお店が入るには、非常に無理があると思われるからです。
まず競合店舗などと比べて、お店の大きさが中途半端です。さらに駐車場は狭いですし、敷地内へと入る道路は、非常に不便です。そのうえすぐ近くを走る大通りからは、お店の存在を確認する事すらでません。桃花台線の旧・桃花台西駅と高架橋が、ちょうど大通りと敷地との間にあるからです。交差点でちょこっと見ることが出来ますが、それ以外では見ることすらできません。
そのうえ状況は、エステが閉店した時よりも悪くなっています。利用者があまり多くはなかったとは言え、通勤・通学で旧・桃花台西駅を利用していた人が、桃花台線の廃止で期待できなくなったからです。
しかも旧エステ周辺の商店主達は、「ショッピングセンターの誘致」を「高齢者のため」と言っているのですから・・・。さらにそのうちの1人は、ブログで「高齢者への救済」だと言っているのですから、正直このような意見は「偽善」を超えて「欺瞞」だと思います。

公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
[ エステショッピングセンター跡地周辺に関する記事(桃花台新聞)]
交通事故の目撃者、求む - その12(小牧市古雅4丁目)
月極駐車場の契約が終了(小牧市古雅3丁目)
慢性的な駐車場不足の解消に、大きな駐車場を建設すれば・・・
空手道場がオープン?(小牧市古雅3丁目)
植え込みで道幅を半分にする事で、通行を困難にしている(小牧市古雅3丁目)

[PR]

by kyu3_2 | 2007-06-13 04:20 | ニュース | Comments(6)

Commented by コングBA at 2007-06-13 12:24 x
コメントありがとうございました。
駐車場云々という要望は、正直言って私たちが言えることではないので、これは行政に陳情するしかないでしょうね。
エステ跡地がそれになれば問題ないかもしれません、しかし、民間の建物、そして民間の契約、この法的上なんの支障のないことに関しては、行政も知らぬ顔だそうです。
また改めて記事を書く材料が増えました。のぼりの件、今日の記事にアップしましたが、追加で書き足しますので、またご覧になっていただくと幸いです。
Commented by knight rider at 2007-06-14 00:17 x
kyu3_2さんこんにちは。コングBA さんのブログ拝見しました。そのような経緯だったんですね。当事者としたら許せないという気持ちはよくわかりますし、私も桃花台西駅を利用していた人間として、この「葬儀場」はどちらかというと反対です。もっと署名活動を広げれば集まるのではないかと思います。買収はもう決まっているのかもしれませんが、駐車場なりにせよ、あの土地は難しい土地ですよね。

ピーチライナーの西駅と高架が…。(^_^;)

Commented by kyu3_2 at 2007-06-14 19:10
コングBA さん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。
Commented by kyu3_2 at 2007-06-14 19:15
knight rider さん、こんにちは。

>駐車場なりにせよ、・・・ピーチライナーの西駅と高架が…。(^_^;)

この文章なんですが、読んでみて、意味がよく判かりませんでした。「ピーチライナーの西駅と高架があるので、駐車場建設も難しい」と言う意味なのでしょうか?
Commented by knight rider at 2007-06-14 22:10 x
kyu3_2さんこんにちは。言葉足らずだったようですみません。「難しい土地」というのは大通りに面していない土地なので、この土地にテナントが入りやすくするには思い切って建物を解体後、大通りと同じ高さまで掘り下げてしまう→しかし、その場合「旧西駅」と高架がネックになるのでは…かと。少々妄想が飛躍してしまいました。m(__)m もっとも駐車場なら問題はないでしょうけど。
Commented by kyu3_2 at 2007-06-15 21:52
knight rider さん、こんにちは。

>「難しい土地」というのは・・・

そう言う事だったんですねぇ。 (^^)

<< 「地図を見て記事を探す」の専用... スカイステージ33からの眺め(... >>