市民意向調査(小牧市)

中日新聞の紙面を読んで知ったのですが、今年(2007年)の2月に小牧市が、市民1万人を対象とした、行政に対する満足度や意見・要望などを求めるアンケートを行なったそうです。
(※5月24日(木)朝刊 21面)
市民意向調査の結果(小牧市役所)
 ・概要版(※PDF形式)
 ・本編(※PDF形式)
 ・参考資料(※PDF形式)

調査対象:18歳以上の市民1万人(外国籍市民を含む)
回収結果:5721票
記事によると、市の取り組みで「満足」・「やや満足」と言う回答が多かったのは、以下のものだったそうです。
1位:広報による市の情報提供(48.4%)
2位:水道水の水質(48.1%)
3位:ごみ処理やリサイクルなどの環境対策(45.9%)
逆に「不満」・「やや不満」の回答が多かったのは、以下のものだったそうです。
1位:鉄道・バスなどの公共交通の充実(61.3%)
2位:中心街の活性化(48.5%)
3位:歩道や生活に身近な道路の整備(46.3%)
また「小牧が住みよい」もしくは「どちらかと言えば住みよい」と答えた人は、全体の75.9%だったのに対し、「今後暮らしたいとは思わない」と答えた人は、20.8%だったそうです。
ちなみに、「今後暮らしたいとは思わない」と回答した人が挙げた理由は、「交通の便が良くない」・「犯罪が多い」だったそうです。

なおこの調査結果は、広報こまき7月1日号に、掲載されるそうです。

小牧市(Wikipedia)
小牧市(Yahoo! カテゴリ)

市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)

追記(6月2日)
調査対象となった方が書いたブログの記事を、見つけました。

小牧駅周辺整備に関する市民アンケート調査(なにかな on Blog)

追記(6月30日)
このアンケートの調査結果の一部が、「広報こまき 7月1日号」にも掲載されていました。
[ 小牧市の政策関連の記事(桃花台新聞)]
「小牧市農業公園(仮称)」の基本計画、2008年度に策定(小牧市野口)
徒歩帰宅支援マップの無償配布(小牧市、名古屋市)
家庭用生ゴミ処理機の購入に補助金(小牧市)
太陽光発電システムに補助金(小牧市)
定期リサイクル体験講座(プラザハウス)
住民1人当たりの実質負債、全国最小(小牧市)
2007年度予算案(小牧市)
[ 問題のある歩道整備関連の記事(桃花台新聞)]
歩道のブロックを、金属の棒に代える(小牧市古雅3丁目)
桃花台の歩道は最悪:横断歩道が奥過ぎて危険!!(小牧市桃ヶ丘1丁目)
桃花台の歩道は最悪:交互に飛び出した植え込みによって道幅を狭め、蛇行させられる(小牧市光ヶ丘5丁目)
桃花台の歩道は最悪:出っ張りを設けて道を狭め、わざと歩き難くしている(小牧市城山1丁目)
この交差点には、横断歩道がぜったい必要! - その2(桃花台東駅前交差点)

[PR]

by kyu3_2 | 2007-05-27 06:14 | ニュース | Comments(0)

<< 緑色したテーマに変更&カテゴリ追加 一時休館 - その2(小牧市温... >>