愛知県独自のボーリング調査、年内開始へ(地盤沈下と土壌汚染問題)

「中日新聞」の「インターネット版」の記事を読んで知ったのですが、「桃花台ニュータウン」における地盤沈下問題で、「愛知県」は、年内にも県独自のボーリング調査を開始するそうです。

愛知県が年内にも地盤調査 桃花台の地盤沈下(中日新聞)

記事によると、調査内容は下記の通りです。
・地盤沈下地点を中心にして同心円状に住宅を1軒ずつ行なう。
・この調査によって、有害物質が含まれる土壌の範囲を特定する。

※旧「住宅・都市整備公団」(現『都市再生機構』)以外が販売した土地に関しても、調査を行なう。
記事にある「地盤沈下地点」とは、地盤沈下が発覚し住宅が解体され、今年(2006年)の夏に都市再生機構によって土壌調査が行なわれた地点に、ほぼ間違いないと思われます。

「地盤沈下」で検索(Yahoo! Japan)
「地盤沈下」で検索(Google)
「地盤沈下」で検索(All About)

愛知県知事が、県独自の調査を明言(地盤沈下問題)(桃花台新聞)

天気予報、地域のニュース、blog(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)

追記(11月19日)
上記のインターネット版と同じ内容の記事が、中日新聞の紙面の方にも、掲載されていました。
(※11月18日(土)朝刊 32面)

追記(11月22日)
この件に関する記事を、新たに見つけました。

桃花台ニュータウン地盤沈下問題:年内に汚染追加調査 住民説明会(毎日新聞)
桃花台地盤沈下 住民説明会 県側「非ない」強調(中日新聞)

新しい情報としては、下記の通りです。
・行なわれる調査は、あくまで地盤沈下の調査ではなく有害物質を含む土壌の範囲を特定するために行なう。
・有害物質を含む土壌を含んだ造成中の残土を、ニュータウン内の3校の小中学校のグランドに埋めた。その為そのグランドも、調査範囲に加わる(調査範囲の拡大)。
・調査結果は、来年(2007年)3月までにまとめる予定。
[ 地盤沈下 関連の記事(桃花台新聞)]
土壌調査の結果公表(地盤沈下問題:愛知県、小牧市)
住民が愛知県知事に対し、公開質問状を提出(地盤沈下問題)
都市再生機構が愛知県を提訴(地盤沈下問題)

 上記以外にも、桃花台ニュータウンで起こっている「地盤沈下問題」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、カテゴリ「地盤沈下」をご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2006-11-18 14:49 | 地盤沈下と土壌・水質汚染 | Comments(0)

<< 総アクセス数が10万件を突破!... 会社解散が決定(桃花台新交通) >>