独自の地図情報サービス開始(小牧市)

広報こまき 3月15日号」で告知があった通り、「小牧市役所」の公式サイトに、新たに「地図情報サービス」が、追加されました。

ちなみに、このサービスの簡単な説明は、「広報こまき 4月1日号」に、掲載されています。
また、「中日新聞」の紙面にも、このサービスに関する説明が、掲載されています。
(※3月31日(金)朝刊 22面)

まず「概要」ですが、一般的な「オンライン地図サービス」に比べて、とても多くの機能が盛り込まれています(複数の「検索機能」や、地図上の「距離」や「面積」を測定する機能など。)。

地図の種類は、全部で5種類。「地形図」、「都市計画図」、「航空写真」、「行政区図」、「ハザードマップ(災害時の『危険箇所』や『避難所』など)」が、あります。

あと、「Google マップ(現 『Google ローカル』)」の登場以降、様々な「オンライン地図サービス」で可能になった、マウスの「ドラック&ドロップ」による「地図のスクロール」も、できるようになっています。


最後に、使ってみた感想を、書こうと思います。

最初に使った時の感想は、「色々な機能を、詰め込み過ぎているなぁー」でした。地図上の「面積」や「距離」を知る事ができる機能は、「他にない、素晴らしい機能」だとは思いますが、普段、「この施設は、どこにあるのかなぁー・・・」と思って使う時などには、必要ない機能だと思いますし。

なので、施設などの「位置を知る」目的で使うのではなく、何らかの「資料作成」が目的で使う場合には、とても役に立つサービスだと思います。

あと、個別の機能に関して、「詳しい説明ページを、用意した方が良い」と思います。そうしないと、「気づかない機能」が、あると思うので。

地図(Wikipedia)
地図(Yahoo! カテゴリ)

地図(桃花台 便利リンク集)
市役所、公共施設(桃花台 便利リンク集)
[PR]

by kyu3_2 | 2006-04-04 06:49 | ニュース | Comments(0)

<< フリーマーケットの出店者募集 ... 警察への緊急通報ボタン(小牧市中央) >>