桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか? - その3

桃花台線(ピーチライナー)」を廃止にした場合の「小牧駅」の駅舎に関する提案なのですが、この場所は、「名鉄 小牧線」の小牧駅へ向かう階段が駅のすぐ目の前にあります。その反対側には、バス停もあります。このバス停は、様々な地域へと向かうバスが運行されています。バス交通の「拠点」のような場所です。これらを考えると、コンビニ等の店舗を作れば、結構利益が期待できるお店になると思います。



また小牧駅のすぐ横には、「名鉄 小牧ホテル」もあります。
それにホテルの建物の下が、広めの歩道になっています。雨が降っても濡れないからと、人通りもあるので時間によっては目立つからだと思うのですが、最近そこでダンスの練習をしている若者をよく見かけます。あと自転車の「曲乗り」をしている若者もいます。彼らの利用も考えられると思います。
それと、今現在もっとも駅に近いコンビニは、「ローソン 小牧中央店」です。ここに行くには駅を出た後、少し大きめの一車線の道路を渡らなければなりません。その為、雨の時などは少し面倒です。そういった点を考えても、この駅舎を「コンビニに変える案」は、利用者の利便性も考えられると思います。

次に「桃花台センター駅」の駅舎に関する提案なのですが、駅のホームの部分は、どう使っていよいか判りません。しかし改札口のある場所は、店舗として、利用できると思います。目の前に「アピタ 桃花台店」があり、その利用者も使ってくれるようなお店ができれば、それなりの利用者はいると思います。しかし・・・、アピタ 桃花台店の元「UFJ 銀行 桃花台出張所」のテナントスペースが埋まるのに、相当な時間が掛かりました。現在お店が入りましたが、まだ一部、空きスペースが存在しています。その点から考えると、「この場所に入りたい」というお店が決まるのは、そう簡単な事ではないように思います。



公共交通機関(桃花台 便利リンク集)
地図(桃花台 便利リンク集)
ショッピングセンター、コンビニ(桃花台 便利リンク集)
[ 桃花台線に関する記事(桃花台新聞)]
桃花台線廃止後の提案:残った駅舎や高架橋をどうするか?- その2
桃花台線廃止後の提案:桃花台・小牧間に巡回バス
桃花台線の「存廃」についての知事の発言(愛知県)

上記以外にも、「桃花台線」に関する記事を、多数書いています。興味のある方は、「桃花台線(ピーチライナー)」のカテゴリを、ご覧下さい。

[PR]

by kyu3_2 | 2005-11-14 12:41 | 桃花台線(ピーチライナー) | Comments(2)

Commented by 超新星 at 2006-09-15 23:14 x
別エントリーですがTBありがとうございます。
桃花台線、もうすぐ終わっちゃいますね。私は電車の時は小牧駅から乗っていますので「あれがなくなっちゃうのか」と感慨深いのですが。

高架の利用法がぎろんになっていますね。つぶすのにまたお金がかかって大変だとか。じゃあいっそ電車を通すのがちょうどいいかもって

あっー!!!!
Commented by kyu3_2 at 2006-09-16 01:36
超新星さん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。

<< 運動を始めたい人の為の教室(味... カテゴリに「空の写真」を追加(... >>